テーマ:旅行

岡山後楽園~中国地方の旅(その8)~

【岡山後楽園】~中国地方の旅(第8位)~ 約320年前に岡山藩主・池田綱政が築いた。 岡山城や周辺の山々を借景とする広大な回遊式庭園。 日本三名園のひとつで、国の特別名勝に指定されている。 岡山城とともに整備された美しい公園と その歴史に感銘し、第8位に・・・・ 第1位は姫路城・・・全てにおいで圧巻であった。 第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【倉敷】~中国地方の旅(その6)~

【倉敷】~中国地方の旅(第6位)~ 今回の史上稀に見る豪雨によって被害を被り、 亡くなられた方のお見舞いとお悔みを申し上げます。 今回大きな被害を被った倉敷、広島、呉には 行ってきたばかりで、非常に心が痛む。 1週間旅行日程がずれれば旅行中断も強いられた。 みなさまの一刻も早い復興を心からお祈りいたします。 白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩国・錦帯橋~中国地方の旅(その7)

【岩国・錦帯橋】~中国地方の旅(第7位)~ 国名勝に指定され、 錦川に架かる錦帯橋は日本3名橋といわれ、 洗練された曲線美を描く・・・ 400年前の情緒を感じる。 氾濫の多かった錦川に『流されない橋』を目指して 1673年に創建された。 他に例をみない5連の木造アーチ橋。 今回の洪水でも影響が無い事を祈るのみ・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和記念公園・原爆ドーム~中国地方の旅(その5)~

【平和記念公園・原爆ドーム】 ~中国地方の旅(第5位)~ 唯一の被ばく国として、 恒久平和への誓いを発信し続ける広島・平和記念公園。 2度目の訪問であった。 日本人なら一度は訪れたい地。 核兵器廃絶のシンボルとして世界遺産に登録されている。 平和記念資料館の一般訪問者の9割(小学生の団体を除く)は 外国人であることに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取砂丘~中国地方の旅(その4)~

第4位は鳥取砂丘・・・ およそ10万年以上もの歳月をかけて生まれた鳥取砂丘 広大な絶景や自然の力で描かれた砂模様 中国地方の岩を風化し、雨によって千代川を通り 日本海に運ばれ海底に蓄積 それが波によって岸に寄せられ 風によって内陸側に溜まるとう作用を繰り返し 形成されたといわれている 鳥取砂丘に真っ赤な夕日が沈む姿に感動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮島・厳島神社~中国地方の旅(その3)~

【宮島・厳島神社】~中国地方他7県の旅~ 第3位は宮島・厳島神社。 飛鳥時代から信仰される厳島神社は社殿や 美しい廻廊、海にたたずむ大鳥居など・・ 世界遺産にも認定された。 朱色の神秘的な神殿・・・ 現在の社殿の規模は12世紀に平清盛が造営したもの・・ 歴史、風格、神秘性、美しさから第3位に選んだ・・・ (2度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲大社~中国地方の旅~

【出雲大社】 ~中国地方他7県の旅~ 4泊5日の中国(兵庫・愛媛も・・)地方一周 (島根⇒鳥取⇒兵庫⇒岡山⇒愛媛(ほんのちょっと) ⇒広島⇒山口⇒広島)の旅で感動・心に残る場所の 第1位にあげるならば風格、歴史的価値、 美しさから考慮して世界遺産の姫路城・・・ そして第2位に上げるのは歴史と風格、 そして神聖さか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路城

【姫路城】  ~中国地方他7県の旅~ 4泊5日の中国(兵庫・愛媛も・・)地方一周 (島根⇒鳥取⇒兵庫⇒岡山⇒愛媛(ほんのちょっと) ⇒広島⇒山口⇒広島)の旅で感動・心に残る場所の 第1位にあげるならば風格・貴重価値・美しさ等を考慮して 世界遺産の姫路城・・・ 第2位は出雲大社、 第3位は世界遺産の宮島(ここは2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八重山諸島への旅

昨年11月に旅した八重山諸島、石垣島の海、西表島のマングローブ、小浜島・・・ 今日は癒されてください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着地型観光を!

旅行のニーズも多様化してきた。 大手旅行会社が提供する旅行 大量消費時代のマスツーリズムには 満足できない人が増大してきた。 施設型観光の巨大化により 地域に財政的な弊害をもたらした。 国内旅行産業が行き詰ってきた!! 「ほんものに触れたい」 「その土地や人との交流がしたい」 という高度なニーズも生まれてきた。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

赤く燃えるアメリカ大陸

ラスベガスから車で1時間 乾ききった大地を走る。 毎日雲一つ無い快晴が続く。 そんなアメリカ大陸に 真っ赤に燃える大地がある。 バレー・オブ・ファイアーと名づけられた。 1500万年前から堆積、隆起、侵食といった 地殻変動の結果 このような奇観が生まれた。                        【バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

砂漠の不夜城~ラスベガス~

世界中から人が集まる。 世界一のインターテイメントの都市 24時間眠ることを知らない不夜城 住む人にとって、起きた時が朝 新しいものが続々誕生する。 進化し続ける・・・ 砂漠の中の大都市・・・・ラスベガス    …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

グランドキャニオン

日本を4ヶ月ぶりに離れた。 太平洋を越え、アメリカ大陸へ 某社訪問を主目的として・・・ ラスベガスから、小さなプロペラ機に乗り 1時間ちょっと・・・ 世界遺産のグランドキャニオンへ アメリカ大陸の広大さに 圧倒されながら・・・                             【サウスリムからの眺め】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津桜と合戦場のしだれ桜

河津桜を見に伊豆半島に行ってきた。 河津桜祭りの最終日であった。 横浜から車で3時間弱。 伊豆半島はたびたび訪れるが、河津桜の季節に行くのは初めてだ。                              菜の花とのコントラストが美しい  休日の為人が結構出ていた。 艶やかな色で、ももの花のようだ。 河…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more