経産省は大うそつき

以下はたんぽぽ舎からのメルマガの一部を転載。 「原子力はクリーンなエネルギー」では絶対にない! -石炭火力の「抑制」を口実に原発を推進するな- 経産省・エネ庁は「今だけ、金だけ、自分だけ」の大嘘つき!   7月3日に経産省が石炭火力を抑制する方針を発表した。7月4日の記者会見で<非効率石炭火力のフェード…
コメント:0

続きを読むread more

専門家は国民の為に熱意を持て!

そもそも総研で玉川氏にインタビューに、児玉東大名誉教授が声を詰まらせて『専門家は国民の為に働くという熱意がないとダメだ』と訴えた。政府や専門家はこれに応えるべきだ!東京の感染拡大が大迷惑だ! 児玉名誉教授「PCR検査です。新宿区というのは、国立の感染研と国立国際医療研究センターのある区ですよね?」「そこで出来ないというのが信じられない…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナ自己防衛策

新型コロナウイルスの第2波、第3波に備えて、感染予防、検査方法、罹患した場合等々についての情報サイトは以下。まずは感染しない為に新しい生活様式を変える必要がある・・・今後2~3年は続くであろう新型コロナウイルスとの向き合い方を学び、ワクチンが出来るまで、自己防衛するしか方法はない。 それぞれの日常の行動リスクを知る事から始めよう。…
コメント:0

続きを読むread more

不都合な真実を隠し通す経産省

汚染水処理問題は先に結論ありき。市民が提案した①第1原発内の敷地の確保や②固形化③タンカー保存④第2原発の敷地の確保(輸送はパイプラインで!)等の対案を東電も経産省もここ2年間まったく検討していない。東電とエネ庁が最初から検討する気がなく、住民との意見交換や調整もしていない。その事は小生が直接役人に質問し確認した。 海洋放出するぐ…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルス感染症に関する検査について

厚労省のHPに『新型コロナウイルス感染症に関する検査について』というサイトがあるが、一向にPCR検査が進まないのは、何が要因なのだろうか?東京の感染者が増大しているのは、新宿や池袋界隈の夜の街関連の従業員をすべてPCR検査して網に掛けないから。従業員はせいぜい1万人程度なら、数日間で全員検査可能のはず。これを1ヶ月に1回程度網にかければ…
コメント:0

続きを読むread more

汚染水処理問題に物申す福島市長

福島市長の定例会見で地元紙の福島民友の記者が福島第一原発の汚染水処理について質問した。それに対する福島市長の見解が真っ当なので、ここで紹介したい。東電と国は原発事故で福島県に大きな苦悩を与えた。更にトリチウム汚染水を福島県沖に海洋放出したいとして、更なる苦しみを福島県民や周辺県に与えようとしている。 発想を変えれば、この汚染水を東…
コメント:0

続きを読むread more

『暗黙知』の悪魔を退治せよ!

東大の某教授が専門家会議のメンバーは感染症に詳しい有識者であり。専門外の人達には理解できない『暗黙知』があるから、たの学者達が批判するのは間違いだといった記事を朝日新聞に掲載した。しかしそれは間違いである、多くの科学者からの批判が無ければ科学は進歩もないし、大きな事故も防げないし、多くの人の命も救えない。 原発事故が止められなかっ…
コメント:0

続きを読むread more

福島県民の声を聞け!

【経産省はまっとうな福島県民の声を聞け!】 6月の定例議会で福島県の多くの市町村議会でALPS汚染水の海洋放出に反対する意見書が採択された。更に増えそう。郡山市等は今後審議され採択予定。これが福島県民のまっとうな総意。経産省は、まっとうな福島県民の声を聞け! 一昨日は福島県議会の立憲民主党議員が知事あてに反対を表明すべきとの…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナは風邪の一種なのか?

日本国内では元気だった著名人が何名か新型コロナウイルスに感染し亡くなっているし、重篤化した人もいた事から、必ずしも新型コロナウイルスが風邪の一種として見なす事には危険を伴う。臨床研究サンプル数が少なすぎる事、治療法が未だ確立していない事、数種の治療薬も臨床試験で完全なものと認定できるものはまだ無い事から、風邪の一種と見なす事には危険と疑…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナ対策に失敗している東京

東京都の感染者がこのところ40名を超えている。東京が感染拡大防止に失敗すれば、第2波になる可能性も否定できない。東京以外は殆ど感染者がいなくなったにも関わらず、東京だけが増大している。東京は日本全国のコロナ感染者の感染元になっており、東京都の感染対策の失敗と杜撰さが地方に大きな迷惑となっている。この事に東京は早く気づくべきであり、経済的…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍は厚労省他による人災

日本のコロナ禍はアベ晋三はじめ小池百合子、そして厚労省の怠慢と利権による人災だ。 以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載。 【感染症提言(2010年厚労省総括会議) 10年放置】   「PCR検査体制強化、保健所の人員増など明記」    厚生労働省が新型インフルエンザ流行後の2010年にまとめた感染症対策に関する報…
コメント:0

続きを読むread more

アベ晋三が日本を破壊していく!

【アベ晋三が日本を破壊していく!】   ~悪夢のアベ自民党政権~ 2020年版の世界競争力ランキングで日本は34位。特にコロナ禍後の社会で重要なデジタル技術(IT化)は62位で中国は20位。韓国は23位。国民の豊かさを表す一人当たりのGDPは26位。もはや日本は後進国(衰退国)。アベ晋三の7年間の実績は何もない。あるのは日本…
コメント:0

続きを読むread more

トリチウム汚染水問題

以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載。(一部修正) 【福島第一原発汚染水問題】   増える原因は、失敗した「凍土壁の間から侵入する地下水」と建屋の破損した穴から雨水の浸入。東電は、福島第一原発の汚染水について海洋投棄を前提に考えていますが、現段階ではあくまでも「国の方針に沿って」と、経産省が決定することであるとの立場。 …
コメント:0

続きを読むread more

現在の原発の状況

原発事故後10年になろうとしているにも関わらず、稼働している原発は西日本だけの9基、このうちの4基は定期検査中で停止中。稼働率もたったの56%と低い。原発コストの算出根拠は稼働率70%とした時であり、廃炉になった原発を除き、すべての原発が稼働したとして、その時の稼働率を70%にした時の総電力量で福島原発事故廃炉処理費用や核燃料サイクル、…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の中、原発の即時運転停止を

以下たんぽぽ舎のメルマガの一部を転載 原発災害 3密対策棚上げ 屋内避難 被ばく防止と両立困難 「新型コロナ感染拡大中の今、原発の即時運転停止を」 6/18「東京新聞」より抜粋 原発事故の際の避難計画や防護措置に新型コロナウイルスの「3密」対策が十分盛り込まれていないことが明らかになった。 原子力防災担当の内閣府は「…
コメント:0

続きを読むread more

原発事故による汚染水と避難者の今

立憲民主党の阿部知子議員のツイッターによると 経産省がALPS汚染水の処理に関するパブリックコメントを2回に渡り2ヶ月延期した理由は『処理汚染水の処分方法について、パブリックコメントを更に一ヶ月延長した理由を、経産省は丁寧に意見を聞くためというが、実は今迄公表してきたタンクの水に含まれる放射性物質について、未測定の核種があったことを正直…
コメント:0

続きを読むread more

経産省は巨悪の総合デパート!

原発事故後に経産省前にテントを張って、原発ゼロを訴えて活動している経産省前テント村は今の経産省前で昇を立て、座り込みを進めている。そのテント村のメルマガの一部を掲載する。抗議活動する多くの市民に敬意と感謝を伝えたい。 以下はある方のFBから『ニュース23”で電通から内閣府に4人の社員が出向していたことを伝えていた。政治を牛耳ってい…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の東京モデルを構築せよ

東京都の感染者が未だに減らない。社会活動を徐々に緩和していく方針のようだが、必ず第2波、3波は来る。今までの東京(日本)のやり方では、生活自粛にも限度があり、生産活動も社会活動も制限されれば、経済は破綻し、子ども達の学力低下も免れない。 そこで東京都医師会長のOさんのFacebookに九州大学の名誉教授の論考も参考に、東京の対策を…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の長期的出口戦略の答えはここにある

【コロナ禍の長期的出口戦略の答えはここにある】 80%おじさんのシミュレーションに対する批判は多くのネット上で見られる。このシミュレーションは市中感染者が自由に外出したり自粛したリする場合のシミュレーションで、政府や行政は何もしないという前提にたっている。 政府は何もしないで国民の自粛だけに頼っていては、第2波、3波に国民は耐…
コメント:0

続きを読むread more

アベノマスクはカビ、ダニ、南京虫、虫の死骸、髪の毛、ゴミで汚染

【アベノマスクはカビ、ダニ、南京虫、虫の死骸、髪の毛、ゴミで汚染】 ~ゴミノマスクの配布は正に軽犯罪・・・全数回収せよ!~ カビ、ダニ、虫の死骸、髪の毛、ゴミで汚染されたゴミノマスクは特別管理廃棄物であり、人体に大きな健康への影響を及ぼす。一刻も早く全数回収し被害を少なくする事が厚労省の責務ではないか。車ならリコール問題…
コメント:0

続きを読むread more