テーマ:アメリカ

アメリカ産牛肉は食べてはいけない

【アメリカ産牛肉は食べてはいけない!】 成長ホルモンのエストロゲンが日本の牛肉の600倍もあると言うアメリカ産牛肉が健康に言い訳は無い。科学的な議論を国会で是非やってほしい。トランプの為に日本人の健康と命を差し出すアベ晋三!国民民主党の国会議員が『牛丼は健康に悪い』とツイッターで発信したら、炎上したとの事だが、これは事実だ。事実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武漢コロナウイルスの周辺

アメリカ在住の田中宇氏のメルマガが新型コロナウイルスに関し 非常に興味深く、記憶と記録の為にも以下掲載する。 尚、関連URL等は削除した。 ーーーーーーーーーーーーーー ★武漢コロナウイルスの周辺 ーーーーーーーーーーーーーー 昨年末以降、中国・武漢から世界に広がっている新型コロナウイルスの感染の発 生原因を考える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国産牛肉は食べてはいけない

【米国産牛肉は食べてはいけない!】 米国産牛肉はホルモン剤、米国産トウモロコシや大豆は遺伝子組み換え作物が輸入されている。 国民の食の安全がアベ晋三によって脅かされている。遺伝子組み換え作物と除草剤のモンサント製ラウンドアップはセットで使用される。 その作物がどんどん日本に輸入されてくる。これは車の関税を上げさせないで、トヨタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプからハシゴ外されるアベ!?

【トランプからハシゴ外されるアベ!?】 ある方のメルマガから・・ 『北朝鮮、中国、ロシア等独裁国家は国民より「国体」が主である為 報復攻撃を承知の上で敵の核保有国に先制攻撃をかけることが出来るが、 民主主義国家アメリカは「国民」が主だから核報復力を持つ敵に 先制攻撃をかけることは出来ない。 北朝鮮は長年の理想が叶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然エネルギーが加速!

アメリカ・ニューヨークでも原発の代替エネルギーとして 自然エネルギーの大規模な送電計画が進行中だ。 こうした自然エネルギーの役割拡大の背景にあるのは、 継続的に進む劇的な価格の低下。 アブダビでは太陽光発電が2.42セント/kWhという低価格を実現。 サウジアラビアでの入札には、1.78セントという応札があった。 風力発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国で画期的な裁判が始まった

【空母ロナルド=レーガン乗組員被曝訴訟】 河合 弘之 米国での裁判で福島原発事故の真相が明らかに ■米国で画期的な裁判が始まった  いまアメリカで画期的な裁判が行われています。「トモダチ作戦」に参加して被爆した元米兵ら157人が、東京電力などに対して損害賠償などを求め、アメリカのカリフォルニア州連邦裁判所に提訴したの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発対応、日米に大きな差

以下はたんぽぽ舎のメルマガを転載。 「台風とハリケーン」日米原発の対応に大きな差    ~米国は十分な対策があると自信を持っていたとしても原発を「予防停止」~       ◎9月に襲った台風とハリケーン 2017年9月に日本に襲来した台風18号は、史上初めて九州、四国、本州、北海 道すべてに上陸した台風だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人への警告!

エドワード・スノーデンが日本人と日本のメディアへ警告を発してる。 ジャーナリスト小笠原みどりさんのメッセージ。 特定秘密保護法の成立の裏側 現在全ての私たちのネットを介した個人情報や国家機密が米国のNSAによって監視、取集されている現状が理解出来ます。 現在、映画『シチズンフォー スノーデンの暴露』が全国で公開中だ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカに潰された政治家たち

元外交官の孫埼享氏がその著書で明かす。 日本の自主自立を目指した政治家達は アメリカのCIAだけでは無く、 国防総省の情報局(DIA)の工作によって (大手メディアと検察庁がアメリカの手先)潰されていった。 アメリカの虎の尾を踏んだ 田中角栄(アメリカの了解なしに中国との関係改善)、 小沢一郎(沖縄の在日米軍は不要と主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TPPのまやかし~米国の狙いは日本の富の収奪!~

TPPのまやかしは明らか! アメリカの本当の狙いは1300兆円と言われる 日本人の資産の収奪だ! TPP交渉でハメられた日本! 日本人が一生懸命働いて貯めた金の大半は 既に累計で945兆円もアメリカに搾取されていた。 そして1300兆円もの日本人の保有する現資産も TPPでアメリカに食い物にされていく・ 日本は今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ追従を求める日本~TPPは漂流~

ある国際的な金融・経済の専門家のメルマガの一部を転載。 言うまでもなくTPPは世界貿易の40%を占める世界最大の重貿易圏の構築であり、オバマ大統領が「中国などではなく我々が世界経済のルールを作るのだ」と言うようにアメリカに代わって世界の経済覇権を狙う中国を意識していることは確かである。 つまりTPPはアメリカのドル市場拡大の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人のスパイ達

日本の政界、財界、マスコミ、学者等あらゆる分野に アメリカのポチ達が張り巡らされていた。 歴代の大物政治家、総理大臣経験者が CIAスパイ・エージェント・・・・ 電通、共同通信社、時事通信社等 広告、マスメデイアに関わるこの3企業が アメリカの虜となっていた事に・・・「なるほど」と納得・・・ 東京地検特捜部までも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤く燃えるアメリカ大陸

ラスベガスから車で1時間 乾ききった大地を走る。 毎日雲一つ無い快晴が続く。 そんなアメリカ大陸に 真っ赤に燃える大地がある。 バレー・オブ・ファイアーと名づけられた。 1500万年前から堆積、隆起、侵食といった 地殻変動の結果 このような奇観が生まれた。                        【バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

砂漠の不夜城~ラスベガス~

世界中から人が集まる。 世界一のインターテイメントの都市 24時間眠ることを知らない不夜城 住む人にとって、起きた時が朝 新しいものが続々誕生する。 進化し続ける・・・ 砂漠の中の大都市・・・・ラスベガス    …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

グランドキャニオン

日本を4ヶ月ぶりに離れた。 太平洋を越え、アメリカ大陸へ 某社訪問を主目的として・・・ ラスベガスから、小さなプロペラ機に乗り 1時間ちょっと・・・ 世界遺産のグランドキャニオンへ アメリカ大陸の広大さに 圧倒されながら・・・                             【サウスリムからの眺め】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more