テーマ:憲法

憲法こそが復興の道筋

【憲法こそが復興への道筋】 ~憲法改正を語るなら、被災者の基本的人権が先だ!~ 朝のコーヒを飲みながら、 数年前に購入し放置していた本をななめ読みした 『腹の底から憲法でいこう!』から一部転記・・・ 『憲法を語るなら、被災地の住民ほど 憲法の精神を今必要としている人びとはいない。 幸福追求権を尊重した13条。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党改憲を許すな!

自民党総裁選では改憲が議論される。 いずれの候補も恐ろしい緊急事態条項を改憲に加えようとしている。 恐ろしい緊急事態条項を改憲に加える事を許してはいけない。 その為にも是非、以下のビデオから学んでほしい。 「緊急事態条項改憲はどう危ないのか」 永山茂樹(東海大学・憲法学) https://youtu.be/Vm96…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐ろしい自民党改憲案

自民党が憲法改正案の中に緊急事態条項を入れる事を決定した。 更に基本的人権を縛る事を追記したようだ・・・ 恐ろしい自民党改憲案だ! 自民党の憲法改悪を絶対に許してはいけない。 子どもや孫達の為に、自由な民主主義国家であり続けたい・・ 現憲法で自由と民主主義と基本的人権を獲得した日本人が 憲法改悪で手放すわけにはいかない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐ろしい自民党改憲案

【恐ろしい自民党改憲案】 ~自民党憲法改正草案は基本的人権の97条文をまるごと削除~ (第九十七条この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、 人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、 これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、 現在及び将来の国民に対し、 侵すことのできない永久の権利として信託されたものである …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法改正論と腸

アベ晋三の異常行動が頻繁に起こる。 憲法改正はじめ、違憲立法の数々・・・ 国会軽視、国民主権軽視、国民の人命軽視 国民へのウソと欺瞞と詐欺を続ける アベ晋三の下での憲法改正の議論は極めて怖い! 以下は学者や有識者、国会議員事務所は発した情報を掲載 某国会議員事務所のツイッターから。 『安倍総理は以前国会答弁で「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疑いと憤りの持続

【疑いと憤りの持続・・・辛抱のしどころだ!】 東京新聞のコラム記事(山口二郎教授) 原発事故後5年が経ち、 小生も為政者や東電、御用学者達に対する 憤りの継続・持続にはいささか疲れてきたが、 以下の山口教授の言葉に勇気をもらう。 『おかしいと思わないことは、自分も虚偽に加担することを意味する。 世の中の不条理と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態条項講演会開催のお知らせ

【緊急事態条項に関する講演会開催のお知らせ】 自民党が改憲で目論んでいる 「緊急事態条項改憲はどう危ないのか」について ジャーナリストの岩上氏が10月18日に 福島市で丁寧に解説する。 是非ご参加ください。 詳細は以下のチラシをご覧ください。 自民党の憲法草案98条と99条の 『緊急事態条項』はナチスドイツの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本は「集団的自衛権」を行使できない

某大学教授のFBのTLからの転載・・ 記録として残す為に、ブログに転載する。 日本政府の説明はこの事に全く触れていないし 実際に行使ができない集団的自衛権を法制化する事に 日本の国会議員(特に自民党議員)は 何の疑問を抱くことなく賛成した。 この議員達に以下を問いたい!! 日本は「集団的自衛権」を行使できない …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党改憲案の危うさ

~自民党改憲案の危うさを学ぶべき~ 今回の参議院選挙はメディア戦略や 改憲隠し等なんでもありの自民党の選挙戦略が 他の野党を圧倒した。 その結果、多くの国民が自民党の改憲の本音を見抜けなかった。 自民党改憲草案を読めば国民の誰もが反対するはずだ。 基本的人権や国民主権ははく奪され、 立憲主義も民主主義も平和主義も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改憲隠し選挙

以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載。 『ヤバ過ぎる自民党』は以下をご覧ください http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2016-06-27 又、自民党改憲案にある『緊急事態条項』については以下をご覧ください。 http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2016-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤバ過ぎる自民党!

次の選挙で自民党が勝てば、日本はとんでもない国になる。 自民党が勝てば、必ず牙をむく! 子ども達や孫達に民主的な日本を引き継ぐ為にも 選挙に行って一票を投じる事が大人の責務です。 周囲の人に、必ず次の選挙へ行くよう強く勧めてください。 ヤバ過ぎる自民党改憲案のポイントです。 ある方のFBのTLの一部を転載 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党が推し進める戦争への道

【自民党が推し進める戦争への道、緊急事態条項とは】 参議院選挙が投票日が近付いた。 自民党が推し進める戦争への道が 憲法改正であり、98条、99条の 『緊急事態条項』の追加だ! 重要なので再掲します。 自民党の憲法草案98条と99条の『緊急事態条項』は ナチスドイツの独裁を招いたワイマール憲法と同じ。 独裁と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党支持者のみなさまへ

自民党支持者のみなさまへ 歪んだ思想の自民党議員の面々・・・ 『国民の生活が大事という政治は間違っている』と・・・  基本的人権も国民主権も平和主義も否定する自民党・・・・ 子どもや孫達に平和な日本を引き継げますか??? 自民党の改憲案で国民主権も基本的人権も 平和主義もなくなる。 これでもいいのですか? 改…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主主義を否定する緊急事態条項

自民党の憲法草案98条と99条の緊急事態条項は ナチスドイツの独裁を招いたワイマール憲法と同じ。 独裁と戦争の道具として使われる。 憲法9条を替えなくとも、戦時国家をつくる事ができる。 民主主義を否定するとんでもない恐ろしい条項で 絶対に認めてはいけない。 主な内容は ①内閣が法律と同一の政令を制定可能。議会の弱体化を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱原発を憲法に明記せよ!

【脱原発を憲法に明記せよ】                          改憲論が騒がれている折、 2年前の小生のFBのTLで以下の記事を見つけた。        ~優良国家オーストリアを見習え!~ オーストリアは『脱原発を憲法に明記』した国家。 1999年に制定された新憲法律『原子力から 自由なオーストリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本国憲法を読む

国家を前面に出す自民党改憲草案は 誰が見ても現憲法(基本的人権重視、主権在民、立憲主義、非戦の誓い) よりも劣っている事は明らか! 現憲法の発案者は幣原首相の発案だったというのは 東大の学者達からも出ている。 月刊誌世界5月号に詳細に記載されている。 『9条は幣原首相の先見の冥と、経国の志と、 英知の記念塔として、朽ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党議員には立憲主義が通じない

【自民党議員には立憲主義の考えが通じない!】 ~自民党議員は中学校で習う常識すらない人種達~        自民党議員には「憲法とは国民の権力者である 政治家や公務員を縛るものだという常識が、 いくら説いても受け入れられなかった」と 小林節・慶応大学名誉教授。 1月4日付けの神奈川新聞の論説より(写真) こんな非常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屈するなTBS!

以下たんぽぽ舎のメルマガの記事の一部を転載。 TBSに応援メッセージを送って下さい  |  屈するな!TBSと岸井コメンテーター  |  TBSを黙らせるための言論弾圧の暴力広告  └──── 西村俊弘(スペースたんぽぽ講座運営委員) ◎ 2015年11月15日、読売新聞と産経新聞はとんでもない意見広告を全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野蛮な安倍政権は日本のリスク

【傲慢で野蛮な安倍政権は日本のリスク】 立憲主義を否定し、 憲法学者が違憲としているにも関わらず、 憲法よりも時代の要請が大事だとし、 集団的自衛権を法制化しようとしている。 不都合な憲法を無視するなら憲法改定は必要ない。 ところが現政権は国民の人権を軽視し、 国民が国家権力に奉仕する事を義務づける改憲を目論んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二本松市議の裏切り

二本松市議会が6月の定例議会で 『安全保障関連法案の廃案を求める意見書』に 賛成:11、反対:14で否決した。 反対したのは自民等系会派『市制刷新会議』、 『あぶくま会』、それに公明党議員らだ。 地方議会の役割は政府の行き過ぎた政策を監視し、 地方の意見を反映させる役割もある。 多くの憲法学者が集団的自衛権は違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベ野蛮内閣から日本を守れ!            

『アベ野蛮内閣』へ抗議する若い学生『SEALDs』たち! この若さあふれる熱のこもったコールに圧倒される。 目頭が熱くなる。 国会前や官邸前への原発への抗議集会は主に元若者が多いが、 今回の戦争法案への抗議行動は圧倒的に若者が多い・・・・ アベ野蛮内閣はいずれ若者と元若者に追い詰められる!! アベ違憲内閣! アベ詐欺内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

報道や表現の自由が失われていく・・・

2月12日に元経済産業省官僚の古賀茂明氏が 「『報道の自由』が失われていくのには3段階あると発言。 第1のホップは、『報道の自由への抑圧』。 第2のステップは、『報道機関自らが体制に迎合』。 第3のジャンプは、『選挙による独裁政権の誕生』。 そして、いまは、ステップ2の段階まで来ている」という。 本当に、日本の大手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官邸前の真実

マスメディアが伝えない官邸前の真実!   官邸前が久しぶりにすごい事に・・ 国民への十分な説明がないままの閣議決定・・ 6万人の人・・・ 一昨年の夏の国会周辺に集まった ”脱原発”の20万人??以来の善良な市民・国民たち・・・ http://www.ourplanet-tv.org/?q=node%2F1801
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐怖の改憲案

自民党が憲法改正草案を提唱している。 しかし、その中身をみると恐ろしい! 憲法9条だけではなく基本的人権をも否定。 憲法の目的は何か、憲法は誰の為か・・・ 憲法は国家権力の恣意的な行使から 国民・市民の基本的人権を守る為のもの 立憲主義とは政府の権威や合法性が 憲法の制限下に置かれているとする考え方 自民党…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ふくしまの違憲状態を解消せよ!

今日3日は憲法記念日。 憲法改正・護憲に関する議論・討論会が日本全国で開催された! 国会でも議論され、7月の参議院選挙の争点となる。 福島民報は今の福島は違憲状態であり 早急に改善が政府に求められとの論調をはった。 被災地の新聞としてまともな論調であり もっと早くこの事を取り上げて欲しかった!! し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more