テーマ:PCR検査

非科学的尾身理論の破たん!

緊急事態宣言を解除して間もない大阪での再感染拡大・・・あまりにも非科学的な尾身やスガの責任は重大。・・・疫学者や統計学者そして経済学者のシミュレーションもなく、無知・無能・無策の政権や厚労省が感染拡大と経済破たんに追い込んでいく。尾身理論の破たんは明らかであり、その責任は極めて大きい。 ある精神科医のフェースブックへのコメントを記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚労省は国家的殺×組織!

PCR検査を抑えている元凶は厚労省と感染研である事を元厚労大臣の枡添さんも以下の記事で明らかにしている。 上さんも同じことを言っていたが、厚労省と感染研のガバナンスの問題として、具体的な言及は無かった。ようやく実態が見えてきた。 以下はその記事の一部を掲載。 『日本では、保健所の体制が貧弱であることなど様々な問題がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベ・小池・西村に殺される!

PCR検査が進まない事が、日本のコロナ感染拡大している事は明確だ。ニューヨークでさえも、感染者の数が激減している。これはPCR検査を誰でも無料ででき、徹底的に陽性者を網にかけ隔離しているからだ。 いったいいつのなったら日本はPCR検査を徹底するのか?PCR検査にブレーキをかけている闇を暴く必要がある。アベ、小池、西村の無策によって国民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCR検査とアビガンの背後にある闇

7月23日ののテレ朝『そもそも総研』でなぜPCR検査が進まないのかについて玉川さんが厚労省に取材してわかった事は 1.偽陽性者(最大でも0.003%)を間違って隔離してしまった場合に人権侵害になる事を怖れている。 2、また病院がひっ迫する?(たった0.003%でも?) といった理由のようだ。これが厚労省の相場観、職業倫理なのだとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCR検査を抑えている元凶は厚労省と感染研

10日、東京都の新型コロナウイルス感染者数が243人と過去最多の数値であることが判明した。第2波への不安広まるなか、小池百合子都知事は「さらなる警戒が必要な段階」と懸念の色を示している。感染者の実数周知のため、肝となるのはもちろんPCR検査だが、日本の検査数は各国と比べ異常なほど少ないままだ。医療ガバナンス研究所の上昌広氏が指摘する、日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

専門家は国民の為に熱意を持て!

そもそも総研で玉川氏にインタビューに、児玉東大名誉教授が声を詰まらせて『専門家は国民の為に働くという熱意がないとダメだ』と訴えた。政府や専門家はこれに応えるべきだ!東京の感染拡大が大迷惑だ! 児玉名誉教授「PCR検査です。新宿区というのは、国立の感染研と国立国際医療研究センターのある区ですよね?」「そこで出来ないというのが信じられない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルス感染症に関する検査について

厚労省のHPに『新型コロナウイルス感染症に関する検査について』というサイトがあるが、一向にPCR検査が進まないのは、何が要因なのだろうか?東京の感染者が増大しているのは、新宿や池袋界隈の夜の街関連の従業員をすべてPCR検査して網に掛けないから。従業員はせいぜい1万人程度なら、数日間で全員検査可能のはず。これを1ヶ月に1回程度網にかければ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナ対策に失敗している東京

東京都の感染者がこのところ40名を超えている。東京が感染拡大防止に失敗すれば、第2波になる可能性も否定できない。東京以外は殆ど感染者がいなくなったにも関わらず、東京だけが増大している。東京は日本全国のコロナ感染者の感染元になっており、東京都の感染対策の失敗と杜撰さが地方に大きな迷惑となっている。この事に東京は早く気づくべきであり、経済的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の長期的出口戦略の答えはここにある

【コロナ禍の長期的出口戦略の答えはここにある】 80%おじさんのシミュレーションに対する批判は多くのネット上で見られる。このシミュレーションは市中感染者が自由に外出したり自粛したリする場合のシミュレーションで、政府や行政は何もしないという前提にたっている。 政府は何もしないで国民の自粛だけに頼っていては、第2波、3波に国民は耐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の長期的出口戦略『首都圏モデル』を構築せよ!

以下を東京都・神奈川県。埼玉県・千葉県に提案した。 【コロナ禍の長期的出口戦略『首都圏モデル』の構築を!】 以下は政府がやるべきものですが、政府があまりにも無能・無策・無責任なので、東京・神奈川・埼玉・千葉で長期的出口戦略『首都圏モデル』を策定し実施してください。都民・県民の命と生活を守ってください。 アベ政権及び専門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府はコロナ禍の長期出口戦略を語れ!

首相官邸、内閣官房、内閣府、厚生労働省、経済産業省、文部科学省に以下の意見を提出た。そして自民党、公明党、立憲民主党、国民民主党、共産党にも意見(FBのコメント)を提出した。 【政府はコロナ禍の長期出口戦略を語れ!】 アベ政権及び専門家会議は5月末の自粛を解除するかどうかといった極めて低劣な議論だけに終始している。長期的展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

専門家会議の欺瞞

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。実態は爆発的に感染している可能性が大きい。政府や専門家会議、東京はじめ各自治体のお粗末・欺瞞が明らかになってきた。 ★4日間待機の欺瞞 専門家会議が以前から出していた新型コロナ受診条件『37.5度以上の発熱が4日以上続き、咳などの症状が出て、感染者と濃厚接触した可能性がある』について…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「PCR検査の3条件」は医師法違法!

現在の日本でのPCR検査の基準の3条件は肺炎が重症化している状態で、酸素飽和度93%以下でないと検査してくれない。、酸素飽和度93%というのはゼーゼーハーハーいって死にそうなくらい苦しい状態。この基準では多くの日本人の命は救えないし、医療法第19条に違反している。著名人の命をも奪った。 以下はある方のフェースブックを転載する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベ晋三は国民の命よりもお友達を優先した!

【アベ晋三は国民の命よりもお友達を優先した!】 PCR検査ができなかったのはアベ晋三が国民の命よりもお友達を優先し、国立感染症研究所以外にPCR検査をさせなかったからだった事が判明。この政権はどこまでも腐っている。国民の命まで犠牲にし、政治を私物化しているアベ晋三!詳細は以下をご覧ください。 『新型肺炎検査の民間委託を妨害…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more