ゴミノマスクの郵便受けへの不法投棄は止めろ!

【ゴミノマスクの郵便受けへの不法投棄は止めろ!】

カビ等で汚染されたゴミノマスクの郵便受けへの投げ入れは不法投棄ではないか!不法投棄は軽犯罪となる。厚労省は未だに検品の科学的な検査方法とその結果を公表していない。検査結果はすべてのマスクに品質保証ラベル(検品機関、検品日、検品項目等)を貼るべきだ。それ以外は『ゴミ』の不法投棄ではないか!?品質保証されないものはゴミと認定せざるを得ない。

アベノマスクの問い合わせ窓口(120-551-299)に問い合わせたところ、社団法人『ボーケン品質評価機構』なるところが、検査したとしていたので、ボーケン品質評価機構にTEL(03-5669-1380)で確認したが、検品はしていないとの返事。厚労省はここでも国民を欺いている。問い合わせ窓口責任者に厚労省に確認するようお願いした。

いったいどこが、どのような検品をしているのだろうか?メディアによると、目視と水分を検査(検品)したとしているが、カビが完全に無いとする科学的保証は未だに厚労省からないなら、これはまさにゴミノマスクと認定する。

アベノマスクの問い合わせ窓口の責任者も、あなたはアベノマスクを使用するかの問いに、使用するとは答えない。消費者が車を購入するのは、その車のメーカーを信頼し安全性や品質を保証しているから購入する。このマスクにはその保障が担保されていない。税金を466億円投入されている物品が、安全性も安心性も保障されていないという、アベ政権の無恥・無能・無策・無責任、そして無法には呆れるばかり。

必要なところに税金を使用しないで、不要で無駄なところに税金を使用する。そして汚染されたカビのマスクを使用し、肺炎等の病気で、最悪年寄りがが死亡したら、それは犯罪ではないのか?ゴミのマスクの不法投棄による軽犯罪どころではなく、殺人にもあたる行為ではないだろか?今すぐアベノマスクの全国配布を中止せよ!

【ゴミノマスクは全て廃棄(返品)せよ】
https://nimosaku.blog.ss-blog.jp/2020-05-16
#辞めるのは今だぞ安倍晋三

きっこ
@kikko_no_blog
国会中継を見てもアベノマスクをしてるのは安倍晋三以外に1人もいない。街を歩いても電車に乗ってもアベノマスクをしてる人は1人も見かけない。そもそも我が家には未だに届かない。こんんなもんに466億円、安倍晋三って真性のバカなの?その予算を生活に困ってる人たちに分配してほしかった‥‥。21:27 - 2020年5月23日








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント