危機煽る日本政府

北朝鮮からのミサイルに日本政府と日本メディアは大騒ぎ・・・・

発射後9分後に日本上空に達するミサイルに対し
広範囲な地域にJ-アラートを出して、
国民を不安に貶める政府には、
何らかの”裏”があると思っている
国民が多い事も事実。

広範囲にJ-アラートを出す事によって、
日本のミサイル防衛システムの脆弱性と
危機管理能力の欠如を
内外に示した事にならないのか?
あまりの矛盾だらけの日本政府の対応に呆れるほかない・・

不安を煽る事で北朝鮮とアメリカ(軍事産業)は高笑いしている・・
ミサイルが日本に落とされるよりも、
原発事故による被害の確率が格段に大きいのに、
平然と原発を再稼働させる政府の対応も矛盾だらけ・・・
これこそ、住民避難の訓練やアラートシステムを
政府が前面に立って実施すべき。

以下はある方のメルマガの一部を転記
『北朝鮮の対日脅威の増大は
日本の自主防衛(米軍撤退後)と日本の再軍備
並びに核装備で対中対峙を日本に望むアメリカにとっても好ましい。

金正恩の言う「アメリカの出方」とは
対日売り上げ倍増のロッキード・マーチンからの謝礼のこと・・・』


『北朝鮮のミサイル、“目標”はあくまで米国』は以下ご覧ください
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/217467/082900050/?n_cid=nbpnbo_mlpum


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック