気象庁の大罪!

気象庁は原発事故当時福島第一原発に
設置されている風向計や風力計が壊れて
SPEEDIが正常に動作しないとして、
国民にはSPEEDIのデータを隠ぺいしていた。

小生が事故後約1週間程後に文科省に
問い合わせた時も同じ説明をしていた。

気象庁はSPPEDIのデータ隠ぺいに加担していた事が
山本太郎に主意書で明らかとなった!

秘密保護法が成立すれば
気象データまでもが隠ぺい・改ざんされてしまう!
これは国家の国民へのテロ行為!

TPP、原発、そしてアベノミクスの失政を
政府や役人が国民に明らかにさせたくない為にも
急いで成立させようとしている。
国家破綻までもが隠ぺいされる可能性もある!
恐ろしい暗黒の時代が到来しようとしている!


秘密保護法は自民党政府の国民へのテロ行為!
山本太郎の国会前での絶叫をどうぞ!

https://www.youtube.com/watch?v=7buFb96Q4V8




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック