南の島に虹が降る・・・

南の島に虹が降る?
ハワイのホノルル周辺は
局地的に短時間雨が降る。

その瞬間に虹がかかる。
ほんの僅かな時間だ。
1日に数回出る場合もある。

画像

                         【ワイキキビーチにかかった虹】


ワイキキビーチの何処からでも見える、
ダイアモンドヘッドに登った。

山頂までは1.3km。
急な岩場を30~40分程度で登る。
山頂からは、ワイキキビーチと太平洋が一望。

画像

                          【南の島に虹が降る・・・??】

山頂に着いて20分もした頃に
ワイキキビーチにかかる虹が出現。
映画の『南の島に雪が降る』では無く・・・・
”南の島に虹が降る”だ!!

幸運に恵まれた!!
ラッキーだった!!
今年もいい事が待っているかも知れない??

画像

                      【虹が降るといった表現がぴったり!!??】


同じ日にワイキキビーチの
ビルの間からも虹が出現。
急いでシャッターを切る。

あだたら山にも虹がよく現れる。
詳細は以下。

http://49981367.at.webry.info/200912/article_1.html

画像

                          【シンボル的なレインボータワー】

宿泊したヒルトンビレッジ内には
シンボル的なレインボウタワーがある。
側面には虹をイメージした絵が描かれて
ビレッジ内の何処からも見える。

このタワーの向こうには
ラグーンがあり
エメラルドグリーンの海が広がる・・・

画像

                         【いかにも南の島のホテルだ!!】

ダイアモンドヘッドは標高171m。
40万年前の噴火により形成された。
広い噴火口が広がり、外輪山が出来上がった。
1904年にはオアフ島を防衛する
軍事用の要塞としてトンネルが掘られ、
大砲等が配備されたところ。

映画『南の島に雪が降る』を想いださせる・・・
パールハーバーは車で30分程度・・
今でも攻撃によって沈められた
戦艦アリゾナが海に横たわる。

太平洋上にある多くの南の島々
ルソン、レイテ、ルバング、テニアン
サイパン、オアフ、沖縄等に立った時
今も残る歴史の悲劇の痕跡が
当時の悲惨さを連想させ、
涙が自然と流れ出てくる・・・・




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 二重(ふたえ)虹

    Excerpt: あだたら山には虹が頻繁にかかる。 その頻度は1ヶ月に1回程度。 気づかない事を考慮すると もっと多いかもしれない。 Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2010-02-15 16:02