テーマ:訴訟

原発廃止は自然の声

以下はたんぽぽ舎からのメルマガを転載 原子力規制委員会が関電に与えた大飯原発の設置許可を「違法」として取り消した。いわば原発巻き返しの出ばなをくじいた。日本の自然と地理的条件を無視した原発から、一日も早く撤退をすべきだ。それが自然の声なのだ。 ◆原発廃止は自然の声   日本の自然と地理的条件を無視した原発から   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県民に牙をむく内掘福島県知事

【県民に牙をむく内掘福島県知事】 福島県は、原発事故の避難区域の外から東京・江東区の国家公務員宿舎に 避難し、無償の入居期間が終わった後も賃料を払わず住み続ける5世帯に 対し、退去や家賃の2倍の支払いを求める裁判を起こす議案を県議会の 9月定例会に提出。 この議案について、原発避難者の支援活動を続けている弁護士らが 18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発は罪作りだ!

原発事故被災者が東電と国を相手に被害者が集団訴訟を起こした 『生業訴訟』の仙台高裁での控訴審が実施された。 その模様を河北新報が伝えた。 <原発事故集団訴訟> 夢見た帰還、厳しい現実 「孤独や不安に耐えて生活」原告訴え 「原発は罪作りだ」。仙台高裁で1日あった東京電力福島第1原発事故を巡る集団訴訟の …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK受信料訴訟

NHKは「NHKが契約締結を申し入れてから 2週間 経ったら契約が成立する」ということを認めてもらいたい? フクシマでの小児甲状腺癌の問題を一切報じない情報操作のNHK 政府の広報機関に成り下がったNHK! 政府の都合の悪い事は一切報じないNHK! 科学部が制作する番組は素晴らしいが、 政治部が制作する政治番組やニュース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひだんれんを応援する会(仮称)

ひだんれん事務局に以下を提言した。 ひだんれん事務局のみなさん    日頃のご尽力に敬意を表します。 昨日、「ひだんれんを応援する会(仮称)』が二本松市の岩代公民館に集まり、 意見交換しました。 何とかこの状況を打開しなけてばならないとの意見で一致しました。 その中で以下の2つの提言をひだんれんにして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生業(なりわい)裁判

生業訴訟は約4000人の原告が参加。 福島原発事故関連では最大規模。 原告側は事故原因となった大津波襲来が予想可能だったとして、 国と東電の過失を争点に、 放射線量レベルを原発事故以前に戻すこと、 できない場合に1人当たり月5万円の慰謝料の支払いなどを求めている。 その13回公判に立った 都司嘉宣元東大地震研准教授が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生業を返せ!

11月18日に福島地方裁判所で原発事故に起因する 『生業を返せ!』裁判の第9回mの口頭弁論が開催された。 原告側の原状回復や原発事故の責任論を展開したが、 東電と国は法律論や年間20mSvを持ち出して徹底反論。 加害者としての自覚はまったくない。 傍聴していると、東電や国側が被害者を愚弄し、 社会的常識を逸脱した無責任な答弁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう我慢はしない!

昨日福島市で開催された原発事故被害者集会。 『もう我慢はしない!立ち上がる!』 全国30の被害者訴訟原告団や弁護団が一同に会して、 情報交換を実施した事は大きな前進! この連携・連帯こそ東電や国が最も恐れる事・・・ 負けない相手は放射能では無く、 理不尽な原子力マフィアの筆頭・東電や国の詐欺集団達、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民の勝利!

市民の勝利! 嬉しい! 被害者がいて加害者がいないという検察! この国が法治国家である事を期待したい!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電は「原災法」違反!

「被害者がいて加害者がいない無法国家」 http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2014-06-10 上記の記事に関してFacebookのTLでのやり取り N氏は元原発の技術者、 TVのインタビューにも出ている方 原災法の詳細を知らない小生は以下の質問を専門家にぶつけた・・・ 東電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被害者がいて加害者がいない無法国家!

『被害者がいて加害者がいないなんていう事がありますか!』 福島原発告訴団の東京地検前での ヒューマンチェーンに約750名が集まった・・・ 『被害者の声をきけ!』 『強制捜査をせよ!』 詳細は以下ご覧ください。 http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3760.ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発は人格権よりも劣位!(第2弾)

大飯原発差止め裁判の判決文が素晴らしい! 樋口英明裁判長に敬意を表し、 以下判決要旨の理由の書き出し全文を掲載 『原発は人格権よりも劣位!』 『人格権は憲法上の権利であり・・・・ 我が国の法制下においてこれを超える価値を 外に見えだことはできない』 人命は全ての経済活動よりも上位である事を 改めて国民の前に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感動の判決!~裁判長へ感謝!~

大飯原発差止め裁判の判決は素晴らしい 『原発は人格権よりも劣位!』 憲法で保障されている人格権があらゆる法律や経済活動よりも 上位である事をきっぱりと判決文に述べている。 この判決文は日本全土のすべての原発の運転差し止めを命じた内容 この裁判長への感謝と励ましの手紙を書こう! 以下の関連記事をご覧lください。 ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発は人格権よりも劣位!

大飯原発の差し止め訴訟で福井地裁は 素晴らしい判決を出した! 『原発は人格権よりも劣位!』 福井地裁判決は人格権という 「根源的な権利が極めて広汎に奪われるという事態を招く可能性」を指摘し、 「かような 危険を抽象的にでもはらむ経済活動は、 その存在自体が憲法上容認できないというのが極論にすぎるとしても、 少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検察は行政だった!

東京地検までもがふくしまを見捨て、踏みにじる暴挙! これだけ甚大な被害をもたらした世界史上最大規模の犯罪事件を強制捜査もせず、 起訴しないと判断する東京地検! 結論ありきの単なるアリバイづくりの東京地検!! まるで東電の代理弁護士になりきった振る舞い・・・ 国民は東京地検に”レッドカード”を示し退場してもらいましょう!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呆れたテント立ち退き裁判

経産省前のテント立ち退き栽培の 第2回目の口頭弁論が開催・・・ 被告は別人!訴状の半分以上が虚偽!? 国の杜撰さが露呈し傍聴者は呆れ果て、失笑が・・ 裁判官も大声で怒鳴り、弁護団から裁判官に対しのクレーム等 大法廷は前代未聞の大混乱・・・ 加害者である国が被害者に嫌がらせの裁判! 裁判官や国の代理人の人件費を含め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テント立ち退き裁判の杜撰さ!

加害者である国が被害者を訴えるという あってはならない経産省前テント立ち退き裁判 被告の一人を証拠として提出した写真3枚が 他人であったという笑い話!! 経産省が如何に杜撰で根拠の無い裁判を 国民の税金を使って行っているのかが 明らかとなった!!(憤り!!) ふくしまの復興を置き去りにし ふくしまの子ども…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more