テーマ:トリチウム汚染水

東電と国は信用できるか?

トリチウム汚染水の海洋放出を政府は決定したが、福島の地元紙・福島民報の社説で風評被害に対する東電への不信感を掲載している。この事は小生も経産省に東電と国の不信感について伝えた事と一致している。 【経産省は国民をなめていないか!】は以下ご覧ください。 https://nimosaku.blog.ss-blog.jp/2021-04-1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経産省は国民をなめていないか!

【経産省は国民をなめていないか!】 経産省事故収束対策室に電話して話しているうちに、相手が一方的にTELを切ってきた。経産省が決め、しりぬぐいは環境省と復興庁がやるのか?風評被害対策のゆるキャラに復興庁は2億円以上の金を電通に支払う。ゆるキャラ担当した復興庁の役人がトリチウムについてどれほどの知識があるのか確認してみると、国会での…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WHO基準に騙されるな!

以下は某大学名誉教授のフェースブックから転載。経産省や環境省、復興庁の役人の説明もWHOの基準を持ち出し安全だと説明する。メデイアも何の検証もなく、政府の発表をそのまま垂れ流す。政府が言う事を信じていては国民の命がもたない・・・ 【トリチウム汚染水は飲まないほうがよい】 W.H.O.の飲料水のトリチウムの基準は 1リット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚染水海洋投棄に反対する

以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載する。 ■福島第一原発の汚染水海洋投棄に反対する         たんぽぽ舎声明 1.政府決定の誤り 4月13日、政府は福島第一原発の汚染水(ALPS・多核種除去設備処理水)について「廃炉・汚染水・処理水対策関係閣僚等会議」を開催し、海洋放出による処分を決定した。事故から10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トリチウム汚染水は分離できる

以下はある元東大教授のフェースブックから転載。 菅独裁政権による民意を無視した汚染水の海洋放出正式決定を受けて,昨年のパブコメに書いた意見の中から一部を再掲します.大型タンクや,モルタル固化による陸上保管といった実現可能な代替案に加え,トリチウム除去も実現可能な技術が登場しています(近畿大学の除去装置は補助金が打ち切られて頓挫した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来に禍根を残す汚染水処理

トリチウム汚染水の海洋放出に反対する真っ当な論説(共同通信・佐賀新聞)・・・ 福島民報や福島民友では取り上げているのだろうか??? 以下は共同通信・佐賀新聞の論説を転載 「技術的検討は十分だったか、東電は十分な責任を果たしたか、なぜ今の決定なのか、影響を被る人々への対応は十分だったか。多くの疑問に政府や東電が真摯(しんし)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トリチウム汚染水」海洋放出反対の緊急抗議を!

【トリチウム汚染水」海洋放出反対の緊急抗議を!】 まともに代替案の検討もせず、最初から海洋放出ありきの結論にした経産省! 約 10日でタンク 1基が満杯になるので、120年で4,400基のタンクが必要。最初の 100万トンは120年間で半減を繰り返して1千分の1に。現在の小型タンクでも4倍の数のタンクと 4倍の敷地ですむ。石油貯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電と経産省は詐欺集団

【トリチウム汚染水に関し騙し続ける東電と経産省!騙されるメディアと福島県議】(おしどりマコさんのブログより) どうみても東電及び経産省はメディアはじめ福島県議会議員を騙しているとしか思えない対応だ。正しい情報を真摯に国民に伝えるとする東電や国の口先だけの対応に騙されてはいけない。以下はおしどりマコさんが東電への取材をもとにしたブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚染水の海洋放出に反対する皆さまへ

以下はたんぽぽ舎からのメルマガの一部を転載。 汚染水の海洋放出に反対する全国の市民団体の皆さまへ    福島原発汚染水を海に流すな!緊急アクションの呼びかけ漁業者とつながり、自治体議会へ海洋放出反対の意見書提出を求めよう!     私たちは福島原発事故で発生した汚染水の海洋放出に反対し、陸上保管を求める「これ以上海を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK福島にエールを!

先日の福島の若者グループ『DAPPE』の福島原発汚染水に関するデモを報道したNHK福島に対して、ネット上に批判の画像がアップされている。 https://www.youtube.com/watch?v=66ChtZjIOY4&t=4s NHK福島の報道は以下。 NHK福島は昨日に続いて福島の若者グループ「DAPPE」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若者が動き出す汚染水問題

【不誠実な経産省】 ~若者が動きだす汚染水問題~ 汚染水問題について、おしどりまこさんやまさのあつこさんがまとめてくれている。そして福島では若者も動きだした。パブリックコメントの締切も7月31日まで、3回も延長された。経産省の中に何があったのか?不都合な真実が次々で発覚し、国際機関や全国の自治体、そしてメディアからも反対の意見が…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

不都合な真実を隠し通す経産省

汚染水処理問題は先に結論ありき。市民が提案した①第1原発内の敷地の確保や②固形化③タンカー保存④第2原発の敷地の確保(輸送はパイプラインで!)等の対案を東電も経産省もここ2年間まったく検討していない。東電とエネ庁が最初から検討する気がなく、住民との意見交換や調整もしていない。その事は小生が直接役人に質問し確認した。 海洋放出するぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚染水処理問題に物申す福島市長

福島市長の定例会見で地元紙の福島民友の記者が福島第一原発の汚染水処理について質問した。それに対する福島市長の見解が真っ当なので、ここで紹介したい。東電と国は原発事故で福島県に大きな苦悩を与えた。更にトリチウム汚染水を福島県沖に海洋放出したいとして、更なる苦しみを福島県民や周辺県に与えようとしている。 発想を変えれば、この汚染水を東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県民の声を聞け!

【経産省はまっとうな福島県民の声を聞け!】 6月の定例議会で福島県の多くの市町村議会でALPS汚染水の海洋放出に反対する意見書が採択された。更に増えそう。郡山市等は今後審議され採択予定。これが福島県民のまっとうな総意。経産省は、まっとうな福島県民の声を聞け! 一昨日は福島県議会の立憲民主党議員が知事あてに反対を表明すべきとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トリチウム汚染水問題

以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載。(一部修正) 【福島第一原発汚染水問題】   増える原因は、失敗した「凍土壁の間から侵入する地下水」と建屋の破損した穴から雨水の浸入。東電は、福島第一原発の汚染水について海洋投棄を前提に考えていますが、現段階ではあくまでも「国の方針に沿って」と、経産省が決定することであるとの立場。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発事故による汚染水と避難者の今

立憲民主党の阿部知子議員のツイッターによると 経産省がALPS汚染水の処理に関するパブリックコメントを2回に渡り2ヶ月延期した理由は『処理汚染水の処分方法について、パブリックコメントを更に一ヶ月延長した理由を、経産省は丁寧に意見を聞くためというが、実は今迄公表してきたタンクの水に含まれる放射性物質について、未測定の核種があったことを正直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ALPS処理汚染水問題に関する政府交渉

【ALPS処理汚染水問題に関する政府交渉】 市民団体が主催した衆議院議員会館で開催されたALPS処理汚染水に関する政府との意見交換会に参加した。 事前の市民団体からの質問に対する(経産省)エネ庁・廃炉汚染水対策官の回答には結論ありきの言い訳、まったく検討もしていなく、 海洋放出という最終目的達成の為に屁理屈を言っているにす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more