テーマ:避難者

原発事故による汚染水と避難者の今

立憲民主党の阿部知子議員のツイッターによると 経産省がALPS汚染水の処理に関するパブリックコメントを2回に渡り2ヶ月延期した理由は『処理汚染水の処分方法について、パブリックコメントを更に一ヶ月延長した理由を、経産省は丁寧に意見を聞くためというが、実は今迄公表してきたタンクの水に含まれる放射性物質について、未測定の核種があったことを正直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県が避難者いじめ!

【福島県が避難者いじめ!】 自民党・公明党そして旧民主党系の県民連合まで告訴に賛同! 人道的に許されないとした県民連合の古市議員に敬意を表したい! 内掘はここ8年間放射能汚染から子どもを救いたいとして 自主避難者の意見を無視し続けてきた。 非常に冷酷な知事であり、その政策にチェック機能を果たさない 福島県議会の存在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発事故を無かった事にしたい勢力

【原発事故を無かった事にしたい勢力】 以下はある方のFBから転載。 『原発事故による汚染を風評被害と呼ぶ者、 放射能汚染水を無毒であるやに処理水と呼ぶ者、 汚染地に住めなくなった人を自主避難者と呼ぶ者、 そして何より、今なお続いている原発事故の存在と記憶を 消す政策のことを復興との綺麗な言葉で覆い隠して呼ぶ者、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県民に牙をむく内掘福島県知事

【県民に牙をむく内掘福島県知事】 福島県は、原発事故の避難区域の外から東京・江東区の国家公務員宿舎に 避難し、無償の入居期間が終わった後も賃料を払わず住み続ける5世帯に 対し、退去や家賃の2倍の支払いを求める裁判を起こす議案を県議会の 9月定例会に提出。 この議案について、原発避難者の支援活動を続けている弁護士らが 18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県はまっとうな仕事をせよ

避難者の数値が間違っていた事が発覚後 福島県に問題点の改善を要求していたところ回答が届いた。 しかし、その回答は最初の質問に答えるものでは無い為 以下再質問を提出した。 避難者数の減少は究極の統計不正だろう! 福島県  災害対策課御中  避難者支援課御中 早速の回答ありがとうございます。 し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県はまっとうな仕事をせよ!

【福島県はまっとうな仕事をせよ!】 復興庁は31日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の避難者数が、 5月14日時点で5万1184人だったと明らかにした。 前回4月9日時点で5万人を下回る約4万8千人になったと発表していたが、 福島県が避難者数を精査した結果、実際は約4千人多かったことが判明した。 福島県によると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

避難者切り捨ての本丸は内閣府

【避難者切り捨ての本丸は内閣府原子力被災者支援チーム】 自主避難している福島県民はこの3月末で住宅補助は一切なくなる。 公共住宅に住んでいた人達は退去しないと 4月からは家賃を2倍にする恐喝されている。 まさに国家と福島県によるいじめだ。 避難者は精神的にも追い詰められ苦悩している・・・ 加害者である国が被害者の住宅を奪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国の責任を認める判決

原発事故で全国に避難している人達が 国と東電を訴えている訴訟で 京都と東京での判決は国の責任を認めた。 以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載 本日、東京地裁で福島第一原発被害東京訴訟(以下東京訴訟)において、 国の責任を認め、被告国と東京電力に対し賠償を命じる判決が下りました。 福島第一原発事故被害について、国を被…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発かながわ訴訟

【福島原発かながわ訴訟】 ~事故は全てを奪った~ 横浜地方裁判所で神奈川県に避難してきている 原告8名の尋問が実施された。 裁判終了後の説明会に参加。 今後は2月8日に裁判官の現地調査、 3月7日には再度原告の尋問、 5月18日と6月15日には双方の主張を整理し、 7月19日に結審の予定。 既に判決が出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今村復興大臣は辞任せよ!

今村復興大臣の暴言の撤回と謝罪そして辞任を要求する! この事故の問題の本質が分かっていない大臣は 即刻辞任する事が被災者にとって必須条件だ! 以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載 東京新聞記事より2つ    ◆「自主避難も国の責任」「復興相 状況理解してない」   発言受け抗議集会 避難者「汚染ひどく住め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アサドはサリン、安倍は放射能で国民を殺している!

アサドはサリンで、安倍は放射能で国民を殺している! 今福島県には強く正しい判断が出来る指導者が必要だ!! 井戸川元双葉町長のFBから以下転載 愚かな政治家に翻弄され続ける福島県民 名将の鉄則とは、領民を護り育くむことである。 この大原則を知らない政治家に国民の命を預けている現在では、国家国民の未来は無い。 安倍は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復興大臣の暴走!

【アベ野蛮内閣の暴走が止まらない!】 福島県民(自主避難者)を切り捨てる暴言! アベ政治を許さない! 以下転載 ★これが復興大臣? 今村復興大臣は記者会見で、 「自主避難は本人の責任」と切り捨てた。... さらに「裁判でも何でもやればいい」とも。 それに対して「無責任では」と発言した記者に、 「無礼だ。二度と来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被害者が棄民化された現状と課題

たんぽぽ舎のメルマガの一部を転載 あれから6年 福島第一原発事故とわたし    福島第一原発被害者が棄民化される現状と支援の課題   3・11から6年。あまりにも長い避難生活であるが、今年3月末には より一層厳しい状況が待ち受けている。 それは「福島県による避難指示区域外から避難した自主避難者への 住宅無償提供…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非道な福島県知事

以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載。 交渉に一切出てこない内堀雅雄福島県知事   原発事故「自主」避難者の住居を奪うな!       「被害者団体連絡会(ひだんれん)」 南相馬市小高から川崎市に避難している「被害者団体連絡会(ひだん れん)」幹事の×× ×さんが対県交渉の状況を報告した。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市教育委員会からの回答

福島県から横浜市に避難してきた小学生(現在は中学生)への いじめ問題について、横浜市の教育委員会に対し 公開質問(2回目)をしていたところ回答が届いた。 横浜市からの回答に関し、小生からは以下のコメントを送付した。     ーーー小生から横浜市への返信コメントーーーー ご回答ありがとうございました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市からの回答

3月末で避難者の住宅支援が打ち切りに伴い 横浜市に支援継続のお願いをしたところ 建築局住宅部市営住宅課長から以下の回答が届いた。 要請内容は以下をご覧ください。 http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2017-03-17        ---     --- ×× ×様 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市へ住宅支援要請

横浜市への避難者への無償の住宅支援を 3月末に打ち切る横浜市の市営住宅課に行って 以下を要請してきた。 確認の為に以下のメールとTELを行った。 他の自治体が出来、原発の電気の恩恵を受けてきた 横浜市が何故できないのか 担当課レベルで解決できるものではない。 局長や市長に問題提起をして欲しいと伝えた。 その回答を待ちたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市いじめ問題公開質問

再度横浜市教育委員会に行き その後のいじめの対応についての 意見交換を実施した。 前回の公開質問に対する回答は 一部を除き回答になっていなかった為 再度公開質問を提出した。 前回の回答は以下ご覧ください。 http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2017-02-02 横浜市・人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3.11東日本大震災かながわ追悼の夕べ

【3.11東日本大震災かながわ追悼の夕べ】 今年も横浜市関内駅近くの大通公園で開催された。 東日本大震災から6年。 ~以下は主催者からのメッセージの一部を掲載~ 福島県では、およそ86,000人が放射能汚染によって、 ふるさとを追われたままです。 ここ神奈川県にも4千人を超える人々が避難してきています。 今年3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅支援打ち切り撤回は無い

【福島県が3月末で住宅支援打ち切りを撤回する事は無い】 今まで国や県と何度となく交渉しても全く前進していない。 残念ながら福島県は打ち切りを撤回しない。 (要請書受け取った新妻主幹に昨日TELにて確認済) 彼らは災害救助法にもとづいて、粛々と仕事をしていると。 福島県議会も打ち切りに賛同している事も 打ち切りを変更し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市教育委員会からの回答

いじめ問題の質問に対し回答が届いた。 しかしながら、回答内容にはまったく満足いくものではない。 大多数の国民、市民はこの回答に触れ、 横浜市の対応が何も変わっていない事に 失望と怒りを更に深めてしまうだろう・・・・ 第三者委員会の結論に至る過程(理由)を 分かり易く説明すべきだろうし もし、教育委員会として妥当性に欠け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発かながわ訴訟

【福島原発かながわ訴訟】 ~以下は支援者のメールを一部転載~ 1月25日に横浜地裁で福島原発かながわ訴訟が行われた。 神奈川県内には現在、自主避難者は300世帯(約770人)が生活し、 3月31日の住宅支援打ち切りに向けて、退去指示を受けている。 裁判には、66席の傍聴席を求めて130人以上が地裁に集合した。 3月3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災者の切り捨て加速

【戻って被曝するか、戻らないで生活に困窮するかの選択を迫る国】 この国に被災者に寄り添う良心は無い! 何故加害者(国)が被害者の意思を無視するのか? この理不尽さに地元2紙は ジャーナリズムとしてどう記事にしたのか?  内掘県政や県議会、そして浪江町はどう対応するのか? 救済どころか、県民を切り捨て、 多くの難民を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ人間救済しませんか?

【そろそろ人間、救済しませんか】 この絵は福島県から他県へ 子ども二人で避難したお母さんが描いたもの。 言葉では言い表せないほどの苦悩が伝わってくる。 目からでている血の涙にその思いが込められている。 12万人が今も避難してる。 国と県の非情とも思える3月末の 住宅支援打ち切りに憤るを覚える。 そろそろ人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市教育委員会殿

横浜市に原発避難してきた子どもが 加害者の子供から150万円相当 おごされてきた事案について 横浜市教育長はいじめは無かったした。 この事に対し教育委員会に以下の質問を出した。 回答入手しだい公開する予定。   ---    --- 横浜市教育委員会  人権教育・児童生徒課    ×× ×主任指導主事殿 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自主避難者の怒り~ひだんれんの抗議行動~

以下は生業裁判の原告でもある方からのメールを転載 5月30日(月)に原発事故で福島から全国に避難している人々の代表が 福島市民会館に集り、福島県が事故後避難者に対して続けてきた 住宅無料支援を来年3月をもって打ち切るという福島県の決定に、 断固反対のアピールを採択し、福島県庁目指してデモ行進しました。 その後、代表がア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都に声を!

東京都は潤沢な予算を保有する。 一人勝ちの自治体だ。 これは、地方の犠牲のもと地方を踏み台にしているからに過ぎない。 人材や電力等の面で東京都は福島県から多くを享受してきた。 地方自治体の予算で幼稚園から高校まで人材教育する。 その後東京の大学に行けば、親が汗水たらして働いた金を東京に仕送る。 学生一人あたり年間250~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災かながわ追悼の夕べ

横浜公園で開催された1日早い、3.11追悼の夕べ。 神奈川県には4000人近い人々が避難している。 先の見えない避難生活に疲れ果てるなか、 住宅支援が無常にも来年3月末で 打ち切られようとしている。 事故の収束の見通しもつかぬ中で、 粛々と進められる『人間なき復興』としての 『帰還政策』に、 多くの避難者は深い憤りを…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

札幌市民に感謝!!

福島県から札幌に避難している人は多い。 本人の承諾はとっていないが その便りの一部を紹介したい。 福島県民を暖かく迎えてくれている 札幌市民の愛、そして全国の皆さんに心より感謝したい!! 『震災から半年たちました。 札幌市の避難者は、1453人です。 札幌では、毎週どこかで避難者の為の イベントがあり、ご招…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母親達の苦悩!!

子どもの放射能被曝を避ける為に ふくしまから県外に避難している人は多い。 避難者どうしのネットワークもできつつある。 そんな中である避難している母親から 他の避難者に向けた励ましのメッセージが届いた。 (本人には無断で掲載する事ご容赦ください) 『避難された皆さま どうか、ご自分の選んだ道に自信を持ってくだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more