テーマ:いなか暮らし

母校へ本を寄贈!

夢未来いなか塾ふくしま再生基金の会長(小生)と 副会長が母校でもある二本松市立小浜中学校を訪れ ①『みんなが知りたい放射能の話』  ②『フクシマから学ぶ原発・放射能  ③『まんが原発列島』  ④『原発が許されない理由』 の4種類の書籍、合計20冊を寄贈した。 会長(小生)は大竹宏之校長との懇談で 『原発事故は許容し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな闘い

原発事故後個人でやれることには限界があるが・・・ それでも、やれる事をやってきた・・・ 小さな闘い・支援が続く・・・ 先日の”ふくしま再生支援スタディツアー”で 東北大や山形大の教授達に プレゼンテーションを実施した。 そのほんの一部を以下紹介 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱原発がふくしまの願い(2)

原発は以下の理由であってはならない存在! •原発は地域コミュニテイや生活を破壊・分断 •原発は地球環境を汚染し、最も危険で、最も高価なエネルギー(火力発電の12~20倍との試算も・・) •原発は人間の能力を超え、神の領域 •放射性廃棄物の処分方法が未解決 •ウラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原子力むらの悲劇!

原発推進者は原発の失敗は許されなかった。 その為、原発の安全神話の呪縛から抜け出す事ができなかった! そして原発事故が起きてしまった・・・ そして、この推進者達は 今でもその呪縛から抜け出せないでいる。 悲劇な実態・・・    ・・・以下転載・・・ イデオロギーに推し進めら れる技術の特徴とは、失敗が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会は国民の信を問え!

以下は神奈川新聞の社説 まったく同意!! 自民・公明の国会議員はA級戦犯として 未来への反逆罪として罰せられるだろう! 国民の信を改めて問うべきだ!    ---以下神奈川新聞の社説ーーー 任務放棄の国会は不要  特定秘密保護法の成立は、国民の「知る権利」を脅かすことにとどまらない。国会の任…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射性廃棄物の一時保管

各家庭から出た除染した土は 一時的に地域毎に指定された保管場所に運ばれる・・・ この放射性廃棄物は何時になった 無くなるのだろうか??・ 行き場がない・・・ 今多くの業者が地域に入り 除染を急いで実施している・・・ 高圧洗浄機によるコントロールされない水 足場を2日がかりで組んで、雨どいの枯葉やごみだけを除去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発告訴団

以下は転載です。 告訴・告発人、支援者の皆さま ■汚染水放出事件 第二次告発を行います!■ 福島原発告訴団は9月3日、福島第一原発の汚染水放出事件について、 東京電力の新旧幹部32名と法人としての東京電力株式会社を、 公害罪の被疑事実で福島県警に刑事告発しました。 告発は10月11日に受理され、捜査が開始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダーチャ村は再生中!

夢未来いなか塾の活動拠点ダーチャ村は 原発事故により放射能で汚染されたが イベント広場の芝生は新たに張り替え 竹林も除染の実証試験中 そして畑は今・・・パークゴルフ場へと変身中・・・ 桜の苗木も数多く植えられ 来春からは育った桜も見られるだろう・・・ ダーチャ村の放射能汚染マップも完成した・・・ 来春には・・・新たな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やくざな自民党政権!

ある自民党幹部は、 秘密保護法案について次のように発言した。 「審議が長引いて反対の世論が高まる前に 成立させないといけない。 これは消費税と違って、国民生活には直接関係ない。 だから強行採決しても、国民はすぐ忘れる。 年が明ければ集団的自衛権だ」 自民党よ!何処まで国民を愚弄するのか! やくざな自民党!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱原発図書館!

脱原発”や”原発事故”に関する本が 豊富に揃っている二本松市(旧岩代町)にある ”いわしろ図書館”。  この本以外にもこども向けの”脱原発”に関する本を 特別の棚をつくり展示! 二度とふくしまの苦しみを味わってほしくないとの思いと、 原発の本当の怖さを伝える為に選んでくれた図書館職員に感謝! この図書館からはあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これでも悪法を通す自民党!

これでも悪法を通す自民党! 全てのマスコミ(新聞社)が この法案に反対しているにも関わらず 強行採決で突破する自民党! この恐怖政治の始まり! 民主主義の崩壊! 将来の日本社会に禍根を残す! 原発を推進してきたのも自民党! この自民党に明日は無い! 自民党政治に『No』を! 【[秘密…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風被害のレイテ島へ恩を返す時

第二次世界大戦中にフィリピン・レイテ島で 多くの日本人がアメリカ軍との激戦で 戦死したり玉砕した。 マッカサーがI Shall return! と言って 一旦フィリピンから逃げ出し、 再上陸したのがレイテ島。 戦時中に日本人(軍)はレイテ島住民から 多くの支援を得た。 今回の台風による高波で 多くの人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日のあたる家”を観てほしい

”朝日のあたる家”の映画を福島市で観た! 地震により浜岡原発が爆発し、 幸せな家庭が避難しなければならなくなった運命を描く。 ふくしまで起きた事をそのまま浜岡で再現! 参議院議員・山本太郎も出演。 以下はある方のコメント。 『本当の幸せとは、 一家団らんの何気ない瞬間のようなものであり、 決して右肩上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふくしの真実を学び伝える会(2)

『ふくしまの真実を学び伝える会』の 第3回勉強会・ワークショップが開催された。 食品の安全基準や食品のモニタリング等について 国の専門家、県の担当課長、高専の準教授や 市民の立場から、休憩無しで7時間もの長時間にわたり、 忌憚の無い本音の激論が交わされた。 県は国の無責任さを批判 国は基準を決めるだけで、具体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪法・秘密保護法を阻止せよ!

今、日本は民主主義の崩壊という 危機的な状況を迎えつつある。 この悪法・秘密保護法を 26日には採決を衆議院で実施したいとする与党! 秘密保護法に関する国会の公聴会が 福島市の駅前ホテルで明日開催される。 結論ありき、採決ありきのアリバイ作り! 是非、抗議行動を! 国会前の抗議よりも、国会議員達に直接抗議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心癒す晩秋のひとこま・・・

ふと見上げると晩秋の夕日に映える 木々の先端だけが眩しい・・・・ 心に癒しをくれる小さな小さな発見、 ほんの心の輝きの一瞬・・・・ 心癒す晩秋のひとこま・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電は冷徹な鬼!

東電への損害賠償請求を原子力損害賠償紛争センター(ADR)を介して 実施しているが、東電からの答弁書は冷徹そのもの! 加害者としての認識は微塵も無い! 東電の代理人弁護士の費用電気料金の一部から支払われている。 我々が支払っている電気料金がふくしま県民の損害賠償を 拒んでいる代理人弁護士費用に充当されている理不尽な構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秘密保護法を廃案にせよ!~全国各紙の論調~

秘密保護法は自民党と官僚による 国民へのテロ行為! 秘密保護法に対する全国各紙の論調は 『悪法を廃案にせよ』という・・・・ この法案を通せば”自民党に未来は無い!” 【社説 秘密保護法案  将来に禍根残す、廃案にせよ】(京都新聞) http://www.kyoto-np.co.jp/info/syasets…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高原鉄道のある風景

高原鉄道のある風景・・・ 今は廃線となったスカイピアあだたらにある高原鉄道 高原鉄道とあだたら山を望む風景・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふくしまの真実を学び伝える会

『ふくしまの真実を学び伝える会』を二本松市を中心に設立。 第3回目の勉強会・ワークショップを以下の要領で開催します。 県内外どなたでも参加できます。 友人、知人等もお誘いして、是非ご参加ください。 オープンな形での勉強会・意見交換会です。 尚、講師の山口さまは放射能の食品安全基準を 検討したメンバーの一人。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電との話し合い

放射能で汚染された本宮市の農家と東電との 定期的な損害賠償の話し合いの場に 招待され参加した。 今回で既に24回目の話し合い・・・ 東電側は賠償責任者の出席は無く リスクコミュニケーターの担当者3名・・・ 損害賠償請求した費用が 未だに未支払状況・・・ ふくしまの苦悩は続く・・・ 自宅を除染した費用、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉劇場の始まり・・・

安倍総理に告ぐ 小泉元総理が”即刻”脱原発を 政治が決断すべきと安倍総理に迫った! これで政治は”脱原発”に向かうだろう・・・ 小泉劇場の始まり・・・ ふくしまの思い・・大多数の国民の声が小泉元総理を動かし そして、政治の中枢が動き始めた・・・ これで”脱原発”は正しい選択である事が 大方の国民が納得する事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

除染方法を改善せよ!

二本松市の除染は雨どいの枯葉やゴミを取る事とし 業者の安全の為として大掛かりな足場を組む 第一日目には丸1日かけて足場を組み 二日目には放射性物質の付着した 雨どいの枯葉やごみ、土を撤去する・・ その時間はわずか30分~1時間程度。 除染前後に雨どいの線量を計測し終わり。 最後の三日目には半日かけて足場を撤去する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれがあだたら山・・・

紅葉に映える安達太良山・・・ あれがあだたら山・・・・ あの光るのがあぶくま川・・・・ 本当の空があるという智恵子・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

除染方法を改めよ!

夢未来いなか塾の活動拠点『ダーチャ村』で セシウムカメラの実証試験を実施。 放射能の高い箇所が従来のガンマカメラと比較して 数十分の一の短時間(1分程度)で判別できる優れもの。 実証試験後は環境省・福島再生事務所や 福島県除染課の担当者も参加し、 除染に関する忌憚のない意見交換を実施した。 ふくしまの声…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発事故被害者の救済を求める全国運動

以下はお知らせです。 是非、お近くの方は11月12日に日比谷公園にお集まりください。 国会に被災者の救済を求める声を届けましょう 福島駅西口発着(郡山教組会館経由)バスも、お申込み受付け中です! 転送転載お誘いをよろしくお願いいたします。      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人の選択!

政府はやっと福島原発事故では 住民帰還を諦めざるを得ない場合をも認めた。 又、原子力規制委員会は再稼働する場合 住民帰還できなくなることを認めた。 原発の再稼働で今まで気づきあげた地域の生活と 土地を捨てますか? それとも、一部の人だけが潤う 危険な凶器”原発”と共に生きますか? 日本人の選択が今問われて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レベルの低い専門家達・・

環境省と福島県が主催する 県内の各市町村のアドバイザーの 専門家意見交換会を傍聴した。 この意見交換会で放影研の疫学部長の講演後に 以下の質問をぶつけた ①広島・長崎の場合は当時GHQが被曝を掩蔽、矮小化していたはず。  放影研として、このデータをどうように評価したのか?    この放影研の疫学部長は『その事実は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天よありがとう!

楽天が日本一になった! 被災地東北に生きる勇気と希望を与えてくれた! ここ10年ぐらい日本のプロ野球には興味を持たなくなったが 今回の楽天の優勝には感動した! ひとつの野球チームの優勝をこんなに 期待した事は今まで無かった・・・ 涙が出る程(涙が出たが・・)嬉しい! 楽天よ!感動と希望をありがとう! 東北の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more