テーマ:自民党

食品規準見直しに反対する

原発事故から10年目になって、自民党は放射能汚染された食品規準を緩和しようと動いている。風評被害で売れない野菜を果物の販売促進するためだという。しかしこれは逆効果。緩和された野菜や果物は基準内だからと購入する消費者は増えるどころか、逆に減少していく。原発被害の加害者責任を『風評被害』に置き変え、事故責任を消費者に転嫁してしまう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府の失策を個人に転嫁する法改正

【誰の為の法律改正なのか】~政府の失策を個人に転嫁するものだ~ 以下は医療ガバナンス学会のメルマガを転載。 苦しんでいる患者、事業者らを罰するという発想。一体、誰のための何のための法律「改正」なのか。「改正」すべきは、政権、政府の考え方の根本ではないか。今回の改正法案は「不適切なコロナ政策の結果として生じた状況に刑事罰や行政罰、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発事故から10年~失われた8年~

原発事故から3月で10年。自民党政権に代わって8年以上。その間、日本は失われた8年と言っていいほど衰退し、社会的・政治的モラルや正義感もアベ・スガによって破壊させられた。特に霞が関と永田町(自民党)の堕落は酷い。昨年1月から感染拡大した新型コロナは無知・無能・無策・無責任でスッカラカンのアベ・スガによって日本人の命と生活は失われていく・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#自民の二大老害は政界を去れ

最近のツイッターでのつぶやきから。 無知・無能・無策・無責任のスガや自民党政治で国民の命や生活は守れない! ◆コロナを感染拡大させたのが自民党!コロナ終息もしないなかで、なぜコロナ対策費よりも多いポストコロナ予算を補正予算に入れ込むのか理解に苦しむ。まずはGo To××の総括が先。無知・無能・無責任、スッカラカンと利権だらけのス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党はどこを向いているのか!

以下はある新聞記者のフェースブックより転載 『福島民報が「東京電力福島第一原発事故に伴う食品の安全規制を巡り、自民党東日本大震災復興加速化本部は21日、事故後の基準のまま運用されてきた出荷制限の妥当性を検証するプロジェクトチーム(根本匠座長)を設置した。安全側の厳格な基準によって野生のキノコや山菜などの出荷が今なお制限され、風評被…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余計なお世話だ!

【余計なお世話だ!】 ~選挙運動開始した福島選出自民党議員~ 福島県選出の自民党議員7名は新型コロナウイルス感染症対策・福島復興創生推進本部を立ち上げ、原発事故や台風19号からの復興を含め政権に働きかけるという。 何故今さらなのか?今まで何をやってきたというのか?原発事故が無かった事にしたいアベ晋三の意向のもと、ふくしま切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党よ!国民をなめていないか!?

★自民党女性某議員のTLに以下書き込んだが反応なし! 【自民党よ!国民をなめていないか!?】 多くの批判意見に耳を傾けない自民党の政治家と アベ腐敗政権が日本を破壊してしまうのではと危惧。 Sさん(議員名)も自民党の中でうずもれないよう 良識を持った政治家であって欲しい。 政党の為に仕事をするのではなく、 国民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非常に危険な自民党改憲案

【非常に危険な自民党改憲案(その1)】 ~政権の都合の悪い表現の自由や結社は認めない~ これでは戦前へ逆戻り。国連人権委員会も危惧を表明。 【非常に危険な自民党改憲案(その2)】 基本的人権をごっそり削除・・・ 【非常に危険な自民党改憲案(その3)】 『緊急事態条項』はドイツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍暴政に「歴史的な反乱」が始まった !

【5年間の安倍暴政に「歴史的な反乱」が始まった !】   ~今こそ失われた5年に決着つける時~ 『とにかく「やる」と決めたら独断専行で、野党の意見はもちろん、 国民の声も一切無視。反対の声を上げようものなら、 官僚も民間人も容赦しない。プライベートを調べてメディアにリークしたり、 微罪であっても長期勾留したりして徹底弾圧だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今こそ民主主義が試される

朝日新聞の声に投稿された記事が気になった。 【今こそ民主主義が試される】 (3月15日付け朝日新聞『声』欄から) アベ晋三によって日本の民主主義が壊された。 壊された民主主義を立て直す為には、 まずは壊したものが責任を取る事が必須。 【できる方法で政治に声を上げよう】 (3月15日付け朝日新聞『声…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モラルハザードが国全体に蔓延

【自民党支持者よそろそろ目を覚ます時!】 ~モラルハザードが国全体に蔓延している~ 現政権下で進む政治の劣化には目を覆うばかりだ。 森友学園問題、加計学園問題、元TBS記者の逮捕揉み消し問題、 スーパーコンピューター開発企業による国の助成金不正受給問題、 リニア新幹線の汚職疑惑など、次々と噴出するスキャンダルは、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党は極右カルト集団!

【もはや自民党は極右カルト集団!】   ~アベ晋三は公害・国難因子~ アベ晋三の顔を見るだけで吐き気を感ずると言う国民が多い。 もはやアベ晋三は公害因子であり、 国難因子なのだ! 秋葉原駅周辺は極右に乗っ取られた異様な状況 https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171024/d…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県民はアベ晋三・自民党が大嫌い!

【福島県民はアベ晋三・自民党が大嫌い!】 読売新聞と福島民友(読売系)の調査でもこの結果・・・ 男性の6割はアベ政権・自民党が嫌い!? 男女別では、男性が支持30%(前回38%)に対して 不支持60%(同46%)、 女性は支持30%(同36%)に対して 不支持51%(同38%)となり、 男女とも不支持が支持を上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呆れるアベ晋三の醜態

【呆れるアベ晋三の醜態!】 酷いもんだ! 一国の総理たるものが、批判を恐れ、 民衆から隠れるように 福島市郊外の吾妻山のふもと、 クマが出没するという民家の無い 田んぼのど真ん中で第1声とは・・・ 呆れる他ない。 自民党福島県連に演説場所を聴いても、 詳細場所を明らかにしない。 ようやく現場にたどり着いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県民はアベ晋三がきらい!

【福島県民はアベ晋三と自民党がきらい!】 ~10月2日付け福島民報の記事から~ 福島民報社等の福島県民の世論調査結果によると 安倍政権の不支持率は54,4%で 支持率27.8%(全国では40.6%)の2倍。 福島県民への棄民政策、原発推進、 ウソだらけのアベ晋三に 県民の我慢は限界! 『首相こそ国難』は以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会の自殺

今のアベ自民党政権を例えるならどんな単語が相応しいか・・・ 野蛮、凶暴、腐敗、忖度、暴力、強権、脅し、恫喝、・・ 黒塗り、印象操作、ウソつき・・・ これを見ているとヤクザと勘違いしてしまうほどだ・・ 民主国家、先進国ではありえない。 この国はそれ程までに酷くなった! その事にまったく気付いていない、 自民党や公明党の国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党は由自と民主主義を破壊する党!

【自民党:由自と民主主義を破壊する党!】 自民党はもはや昔の自民党では無い! 日本会議に乗っ取られた極右党~ 以下は金子勝慶応大学教授のツイッター Retweeted 金子勝 (@masaru_kaneko): 愚かで腐ったアベの登場によって 「自由と民主主義を破壊する党」に完全に変わった。 多くの人は、まだ昔の自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無茶苦茶な日本政府!

【無茶苦茶な日本政府!) ~アベ野蛮権政も官僚もウソだらけ!~ 地元自民党議員事務所に『共謀罪を強行採決したら、 自民党支持から離れる』とTELしましょう! 以下はある方のFBの一部を掲載。 ★共謀罪 政府が口実にしている国際条約について、 海外取材を敢行、政府の説明がすべて 事実に反することを立証した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党は選挙で国民を騙している

【アベ自民党はいつも選挙で国民を騙している!】 総選挙が終わった途端に憲法改正を言いだした。 メディも追随。 選挙中には憲法改正にも共謀罪にも一切触れないで自民党議員は当選している! ジャーナリストの後藤謙二氏の報道ステーションでのコメントは 『現在の国会議席で改憲発議や共謀罪の強行採決は絶対に許させない!一方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態条項講演会開催のお知らせ

【緊急事態条項に関する講演会開催のお知らせ】 自民党が改憲で目論んでいる 「緊急事態条項改憲はどう危ないのか」について ジャーナリストの岩上氏が10月18日に 福島市で丁寧に解説する。 是非ご参加ください。 詳細は以下のチラシをご覧ください。 自民党の憲法草案98条と99条の 『緊急事態条項』はナチスドイツの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐ろしい管理社会がやってくる!

~これで良いのか自民党支持者~ 財政破綻時や戦争時に国民の氾濫や暴動を押さえつけるもの???  自民党を勝たせる事は自らの人権を奪われる事につながる・・・  但し、以下の記事は昨年8月のもの・・・   http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2991.html ーーー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党改憲草案の危うさ!

久しぶりの投稿記事が福島民報・みんなのひろばに掲載された。 自民党の改憲草案の危うさと、 アベ野蛮政権にとって不都合な真実を伝えないマスメディア。 特にNHKはジャーナリズムを放棄した! NHKには政府の機密費で運営してもらいたい。 NHKの受信料は正しく、公平な情報に対する対価として 国民が支払っているのだから …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党改憲案の危うさ

~自民党改憲案の危うさを学ぶべき~ 今回の参議院選挙はメディア戦略や 改憲隠し等なんでもありの自民党の選挙戦略が 他の野党を圧倒した。 その結果、多くの国民が自民党の改憲の本音を見抜けなかった。 自民党改憲草案を読めば国民の誰もが反対するはずだ。 基本的人権や国民主権ははく奪され、 立憲主義も民主主義も平和主義も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党改憲案に反対を!

改憲勢力が参議院でも2/3を超えた。 アベ晋三は早くも改憲について議論したいという。 選挙運動期間中は一切口にしなかった改憲 選挙が終わった途端に改憲の話。 アベ自民党は国民をどこまで騙すのか? しかし三度多くの国民は騙された・・ 学ばない日本人、メディアを信じる日本人 NHKや電通はじめ政府広報機関となった 多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人気ない自民党福島県連!

福島市でのアベ晋三の自民党候補の応援演説時、 市民が掲げる悲痛なプラカードの前に 自民党福島の幟り旗でアベ晋三には見えないようにしていた。 側には自民県議がベタ張り。 自民党はもっと県民の声に耳を傾けるべきで、 県民の声をアベ晋三に伝えるチャンスを封じてしまった 大人気ない自民党福島県連! 県連に抗議のTEL入れ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回の参議院選挙の争点は『憲法改正』

【今回の参議院選挙の争点は『憲法改正』】 田原総一朗:参院選の本当の争点「憲法改正」 参議院選挙は、自民党の争点隠しに野党が乗せられている。 過去2度の選挙で、安倍自民党は経済を争点に上げながら、選挙が終わると特定秘密保護法や安保関連法を成立させた。 今回の参院選後に狙っているのは間違いなく「憲法改正」だ。 詳細は以下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回は『新しい判断』が必要

やっぱり自民党に投票しようと思っているあなたに 知ってほしい7つのこと。 今回ばかりは『新しい判断』が必要です。 詳細は以下をご覧ください。 http://sealdspost.com/archives/3704 以下転載。 「最近の自民党もずいぶんむちゃくちゃやっているけど、民進党もどうも信用できないし一枚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晋三、止めないとヤバイ!

心臓:血液循環を担う 晋三:解釈改憲を狙う 心臓:かけがえがない 晋三:聞く耳がない 心臓:止まるとヤバイ、 晋三:止めないとヤバイ 座布団3枚! 2枚の写真とも知人が送ってくれた・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党の復興の定義とは

【自民党がいう復興の定義とは】 自民党(アベ野蛮内閣)が言う復興とは、 東京オリンピックの2020年までに 原発事故が無かった事にしたい為に 20mSvの高線量地域に帰還させ、 住宅支援を打ち切る『福島の切り捨て』! それに加担しているのが福島県。 国会法案、裁判、ADRでの国の対応を見れば 福島県民を切り捨てよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改憲隠し選挙

以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載。 『ヤバ過ぎる自民党』は以下をご覧ください http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2016-06-27 又、自民党改憲案にある『緊急事態条項』については以下をご覧ください。 http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2016-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more