テーマ:経産省

原発コストは最も高い!

大島堅一立命館大教授によると1キロワット時当たりの原発の発電費は 安全対策強化で上昇した原発建設費も算入すると17.4円と、 水力(政府試算11.0円)を6割、液化天然ガス火力(同13.7円)を3割上回る。 原発を進める理由に費用の安さを挙げてきた政府の説明根拠も問われている。 原発処理費の40兆円も前提が明らかではない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人災が無罪で終わっていいはずがない

【人災が無罪で終わっていいはずがない】 ~福島原発、裁かれないでいいのですか~ 井戸川裁判を支える会の総会が 衆議院第2議員会館で開催された。 この裁判は井戸川さん個人の問題だけではなく、 日本の官僚機構のあり方、 原発事故の責任問題、 原発の法規定のあり方、 被曝による健康被害の是非を問う、 極めて重要な裁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

核燃料サイクルの終焉

参議院議員会館で開催された、 経産省、原子力規制委員会と 「なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク」との交渉に参加した。 経産省役人は『核燃料サイクル政策は推進』との方針は 変わらないと主張。 現在、我が国にはプルトニウムは48トン (内核分裂性プルトニウムは31.8トン)あり、 核燃料サイクルを行わないと(プルトニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伏魔殿の経産省前の今…

【伏魔殿の経産省前の今…】 ~経産省よ 恥を知れ~ 脱原発テントがあったところの座り込みは 禁止になったという。 今も経産省の正面に座り込みの 原発反対の抗議を続ける善良な市民たち・・・ 経産省の役人は必ず目にする光景だ。 伏魔殿の経産省は今もウソの上塗りを続けているが、 このウソは既にばれ始めている。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被害者を切り捨てるな!~損害賠償~

文科省、経産省がグルになって被害者救済どころか 損害賠償金額の減額の為にあらゆる手段を講じている。 その裏では、原発推進の為に画策している。 この官僚とアベ野蛮内閣の理不尽な対応にNoを! 経産省、文科省は恥を知れ! 国民なめんな!福島県民なめんな!        ーーー以下はある方のメールを転載ーーー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経産省は恥を知れ!

【経産省は恥を知れ!】 ~締切1月17日~                   東京電力や経産省の責任が問われないままに、福島第一原発事故の廃炉・賠償費用の一部、 通常の原発の廃炉費用の一部を、「託送料金」で回収できるようにしようという案が導入されようと している。 経済産業省の御用学者委員会で、9月下旬からのわずか2か月強の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京電力の責任を問う

東京電力の責任が問われないままに、福島第一原発事故の廃炉・賠償費用の一部、 通常の原発の廃炉費用の一部を、「託送料金」で回収できるようにしようという案が、 導入されようとしています。 経済産業省の委員会で、9月下旬からのわずか2か月強の議論で 「中間とりまとめ」が出され、現在パブリックコメントにかかっています。 いままで原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経産省は大嘘つき~脱原発テントの運動スタート

「経産省は大嘘つき、我々は餅つき」 ~脱原発テントの運動がスタート 1月4日、経産省前の脱原発テントひろばで 恒例となった餅つきが行われた。 レイバーネットTVが餅つきの記事、 動画を早速公開した。 ・・・以下一部転載・・・ 経産省前は屋台風になり、きなこ餅やあんこ餅、 豚汁を賞味する人たち約50人以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官僚は平気でウソをつく(その2)

【官僚は平気でウソをつく(その2)】 ~伏魔殿の経産省~ 『経済産業省は、1953年から実施している「繊維流通統計調査」で 過去のデータを流用する不正を行っていたと発表しました。 繊維流通統計調査は、繊維の原料などを扱う卸売り会社を対象に、 月に一度、在庫数などを調査しているものです。 調査を請け負っていた業者か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官僚は平気で嘘をつく!

【官僚は平気で嘘をつく!】  ~伏魔殿の経産省~ 福島原発の真実という本を読んだ。 佐藤栄佐久元福島県知事が2011年5月に出版したもの。 信頼に値しない経産省や東電と 福島県民の命を守る為に徹底的に闘った 佐藤栄佐久元福島県知事の福島原発の真実が 赤裸々に記録されている。 東電の点検ごまかしとデータ改ざん。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

原発コストのウソを暴く

【原発コストのウソを暴く院内集会】~以下転載~                   院内ヒアリング集会「原発コストを問う」 日時:2016年12月16日(金) 13時半~16時半 場所:衆議院第2議員会館第3会議室(定員最大60名) 対象:経産省・資源エネルギー庁(14時~16時、依頼中) 主催:経産省前テントひろば …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経産省の暴走を止めよう!

以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載(週刊現代記事) 伏魔殿の経産省の暴走を止めよう! 東電と官僚が画策する「廃炉費用20兆円国民負担計画」の真相 もういい加減にしませんか?  (下)    「現代ビジネス11/29配信・町田 徹」より抜粋  参照:http://zasshi.news.yahoo.co.jp…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクザな経産省に怒りを!

経産省は原発事故に対し何ら反省も無く 責任を取るどころか、 更なる負担を国民に押し付ける。 経産省が日本を破綻に追い込む 経産省が国民に負担を強いる・・・・ ヤクザ以下の経産省に国民の怒りを! 以下新聞記事から ◆「もんじゅ 今すぐ廃炉」 日比谷で抗議集会  高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)のナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不純な原発会計

経産省が原発事故処理費の20兆円(今後更に増えるだろう)の一部を 電気料金の一部で徴収しようと企てている。 それは、賠償・除染・福島第一廃炉といった事故処理に係る損益を、 営業損益計算に含めるという前代未聞の制度となるからである。 東電は事故を起こしながらその事故処理費用を 国民から集め、営業収入に入る事になる。 それは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経産省参事官に怒り直撃!

【伏魔殿の経産省参事官に怒り直撃!】 昨日福島市で開催された廃炉に関する 安全確保福島県民会議が終了後、 帰京を急ぐエネルギー庁の参事官に 『エネルギー庁(経産省)として今回の事故の責任をどう取るのか? 事故に関する20兆円の一部の費用を電気代に上乗せし 国民に負担させる前に、 経産省の役人の給料カット等実施すべき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経産省は腐っている!

【伏魔殿の経産省の考え方は根底からおかしい!】 福島第一原発の廃炉費用などを 電力自由化で参入した新電力にも負担させる案が 政府内で検討されていることについて、 ソフトバンクグループの孫正義社長が批判した。 ソフトバンクグループ・孫正義社長: 「考え方は根底からおかしいのではないかと思う。 古い業界を守るために過去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伏魔殿の経産省

【伏魔殿!】 ~既に国民の信頼を失っている経産省~ 原発事故を起こした反省も無く、 今も原発に固執する伏魔殿の経産省が 日本を破綻に追い込む・・・・ 毎日平日は12:00~18:00まで 2交代で伏魔殿の経産省を善良な市民が見張っている。感謝! 【再生可能エネルギーの構成比は火力発電(石炭)を抜きトップ】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撤去すべきはテントでは無く原発だ!

【撤去すべきは脱原発テントでは無く、原発そのものだ!】 8月21日未明に経産省職員、裁判所職員、 ガードマン、多数の警察他総勢100人が 不意にテントを囲み、泊まっていた5人を追い立て、 3つのテントを撤去した。 昨日の経産省前には、 それでも諦めない善良な市民が 毎日12:00~19:00に、 原発を無くす為、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発推進を再開したエネ庁

経産省エネルギー庁からのメルマガを見て驚く あれほど非難されてきた原発に対す広報事業を 再開する為の入札を実施する。 福島県民を原発棄民として切り捨て 核燃料サイクルの広報も促進するという・・・ 開いた口がふさがらない・・・ この国の政府・官僚に反省の言葉は無い。 こう言うことにこそ福島県や福島県議会は 政府に抗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の原発通り

世界最大最悪の犯罪企業! 東京・新橋駅近くに本社を構える東京電力 未だに何事も無かったかのようにビルが建っている。 怒りは未だに収まらない!!!! 『福島の声を聞け!』 『福島を返せ!』 何度、このビルの前に立っただろうか? 東電本社前で写真を撮っていると 守衛が内部の写真は撮るなと止めに来た・・・ 霞が関に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more