テーマ:賠償

福島県民を裏切る東電

矛盾だらけ、良識も理性も誠実さもない東電! 福島県民を裏切り、愚弄する東電に罰を! 以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載 福島県民(浪江町民)には冷たい回答(ADR和解案を拒否)   日本原電(東海第二原発)にはあったかーい回答(約1000億円以上)   税金で成り立っている東京電力の冷酷さ・二重基準 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚染され畑の賠償責任を取れ

【放射能で汚染され、荒れた畑の賠償は誰がするのか!】 実家にあった小さな畑(母がずっと作物を作っていた)では 原発事故以来、農作物を作るのは止めていた。 4、5年?ぶりに畑に行ってみたら、 既に畑は竹林化・林化で荒れ放題。 放射線量も下がっていず、0.37μSv/h。 畑までたどり着くまでの小道は 一人がやっと通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欺瞞だらけの東電の損害賠償

東電は原子力損害賠償について 「3ちの誓い」を掲げ、全社を挙げて取り組むとした。 しかし3つの誓いと実際に東電がやっている事には大きな差異がある。 二本松市にある東電損害賠償窓口に3つの誓いの内容について質問していた。 本店に確認するとして、4日後に再び窓口を訪問し回答を得たが、 小学校レベルの回答で被害者を愚弄するもの。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電に誠意はあるか?

昨年8月に東電の福島復興本社代表の石崎芳行氏とFB(メッセージ)でやり取りをした。 友達申請もしたが、未だに返事がない。 東電は自らの立場や都合の良い事のみを県民や国民に話すが、不都合な真実については 何ら回答をしない。この体質は原発事故後何も変わっていない。 口先だけの謝罪はもういい。誠意ある償いを実行すべきだ! 東電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生業を返せ!地域を返せ!

『生業を返せ!』『地域を返せ!』裁判。 要求は2つ。 ①原状回復せよ! ②原状回復まで賠償せよ! 多くの原告が東電と国への怒りを込めて福島地裁前に集まった! 同時に福島文化ホールで『あいときぼうのまち』の映画上映とトーク そして弁護士や大学教授らの意見陳述者等の報告があった。 山本太郎参議院議員や東京の劇団約30名等が駆け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自主除染の賠償期限付きやめよ!

本日の福島民報新聞の『みんなのひろば』に                                              小生の投稿記事が掲載された。 【自主除染の賠償期限付きやめよ】 『東京電力は個人や事業者が自主的に行った除染費用を                                    …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東電は何様のつもりか!

東電は個人や事業者が自主的に行った除染費用を 平成23年3月11日から24年9月30日までに 実施したものに賠償すると発表した。 なぜ3年半も過ぎた今頃になのかと、 24年9月30日までに限定したのかとの説明を 東電に求めたが、納得いく論理的な説明は無く、 総合的に判断したと繰り返すばかり。 24年10月1日から放射性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電との話し合い

放射能で汚染された本宮市の農家と東電との 定期的な損害賠償の話し合いの場に 招待され参加した。 今回で既に24回目の話し合い・・・ 東電側は賠償責任者の出席は無く リスクコミュニケーターの担当者3名・・・ 損害賠償請求した費用が 未だに未支払状況・・・ ふくしまの苦悩は続く・・・ 自宅を除染した費用、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公開質問~自主避難者への賠償金~

東電が自主避難者に対する賠償金の 追加4万円の支払いをするとした。 しかしながら、この賠償金の対象期間は 爆発時の23年3月11日~4月22日。 2年が経過しようとする今、4月23日以降は まったく賠償金を支払おうとしない! この件について東電に確認していたところ 以下の第2回目の回答書が届いた。 第1回目の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

品格の無い東電!

東電からの自主避難住民への補償に関する 質問の回答は野球に例えれば 第1回目は敬遠のファボール、 第2回目はほとんどが変化球のファボール 第3回目の以下の質問を行い剛速球の直球で返して欲しいと 東電に第3回目の質問をした! 第2回目の回答は以下をご覧ください。 http://nimosaku.blog…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

東電は償いを!

東電から自主的避難に係る賠償金の支払を 請求するように対象住民へ通知が届いた。 しかし、その内容は納得のいくものではない。 (東電からの回答は以下) 公開質問していた回答が東電から届いたので その回答について法的な検証を 福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電に騙されるな!

東電は、本年12月から原発事故発生当時、福島市や郡山市など 自主的避難等対象区域並びに福島県県南地域及び宮城県丸森町に 居住していた方に対して、「自主的避難等に係る賠償金ご請求書」 (請求書)を送付し、損害賠償の受付を順次開始。 しかしながら、請求範囲を東電に騙されないようにする必要がある。 今回の請求額は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電からの回答~公開質問~

東電は昨年12月、「自主的避難等に係る損害」に対する 賠償金の請求書類を該当する家庭に郵送してきた。 しかしながら、内容には多くの疑問がある為 昨年末に公開質問を東電に行っていたところ 第1回目の回答は的外れの誠意の無い回答! あらためて回答を求めていたところ 以下の回答が東電から届いたので公開します。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

東電へ公開質問

以下の公開質問を東電の神奈川支社に提出。 回答期限は今月中。 東京電力株式会社 神奈川支店鶴見支社 ×× ××殿 今回の自主避難者(福島県中通や浜通り、宮城県丸森町)に対する 追加賠償金の請求に関し、以下のような問題点・疑問があると考えて おりますが、東電からの真摯な説明を”今月中”にお願いし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

被災者を愚弄する東電!!

東電は「自主的避難等に係る損害」に対する 賠償金の請求書類を福島県の 中通り、浜通り地域住民にいきなり送ってきた! 子どもや妊婦に対しては今年1月から8月末までの 精神的損害と除染や避難などの移動に要する費用で12万円。 1か月1,5万円という少額! それ以外の大人には期間を限定せずに一律4万円の賠償という …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more