テーマ:ワクチン

コロナワクチンは危険!?

以下はある方のフェースブックから転載。今後この問題については世界中の医学者が解き明かしてくれるはず。この情報についての判断はご自身でお願いいたします。記録と記憶の為に ◆『遺伝子注射の正式な承認申請は認められるのか?』 現在の遺伝子注射(俗称遺伝子ワクチン)は、緊急使用が一時的に認められているもので、正式に政府当局に認められ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナワクチンは劇薬!?

以下はある専門家(医師)のフェースブックから記憶と記録の為に転載。但しこの記事を読んでの最終判断はご自身でお願いします。 ◆コロナワクチンは薬機法の規定に基ずき「特例承認」された劇薬に該当する製剤である。                 なぜ正式の本承認ではなく特例承認かといえば、その理由は、安全性や重症化抑制効果が不明だからだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚愕のワクチン接種死亡者

アメリカCDCが発表したワクチン接種後の死亡者数に驚愕。ワクチン接種をするかどうかの選択は自分で判断するしかないというのが結論のようだ。以下の3つの選択から選ぶしかない。 1.政府が行政の勧めで早めにワクチン接種 2.リスクを考慮しワクチン接種はしない 3.効果と安全性がエビデンスが出るまで様子を見る 以下はある方のフェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

mRNAワクチンは安全なのか?

死亡者が多いというドイツやEU。そしてアメリカでも1.2億人接種して4000人の死亡者との情報。日本でも16歳以上全員が接種すれば3000~4000人程度の死亡者が出る可能性もある。すでに日本でも2月17日~5月7日までに接種した人のうち39名が死亡したとの情報。重篤化は642名。 コロナで死ぬリスクとワクチンで死ぬリスクを両天秤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチンは本当に安全なのか?

mRNAワクチンは臨床試験を十分な時間を取っていない為に、将来5年後10年後にどんな副作用が出るかも検証されていない極めて未知のワクチン。接種するかしないかは本人の情報量にもとづく判断しかない。 接種2回後に出る副反応は極めて大きい。1回で済ませるかも本人の選択しだい。80~85%(この数値の正確性は不明)の感染予防が90~95%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチンを政局にするな!

自民党の下村政調会長の発言がスガの発言(9月末までに高齢者全員接種完了)と矛盾した発言をしている。日本政府とファイザー社との契約書に不備があるとの指摘もあり、どれが本当なのか国民は戸惑う。自民党内で既にスガおろしが始まったと見るべきなのか?国民の命がかかっているワクチンを政局にしてはならない。 以下は新聞記事から転載 自民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン接種に関する4学会共同声明

新型コロナのワクチン接種にかんする4学会共同声明が発出された。ワクチン接種については自己責任で実施するにしても正しい情報は必須。記録の為にも以下転載する。 ワクチンの安全性については、あらゆる世界中からの情報を今後も検証継続が必要だ。以下はご参考まで(判断は自己責任で) 【ワクチン接種の危険性】 https://nimosak…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナワクチンの危険性

以下はたんぽぽ舎のメルマガの一部を転載。天笠啓祐さんが非常に分かりやすく新型コロナウイルスワクチンの危険性を解説してくれている。 時間の無い方は後半の1:14あたりからご覧ください。 天笠啓祐「感染症利権と新型コロナワクチンの危険性」-YouTube https://www.youtube.com/watch?v=bXQ4L0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナワクチン(mRNA)は遺伝的なダメージを与える?

現在開発中の新型コロナワクチンの危険性について書いてある記事をあるMLからの転載。内容についての信ぴょう性の個々人の判断に任せる事として、一度立ち止まってワクチン接種を考えたほうが良さそう。記憶と記録の為、そして注意喚起の為(判断は個々人)に記載しておく。   ---以下転載ーー 米国在住の知人から寄せられたメールを転送させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチンへの期待は禁物

新型コロナウイルスのワクチン開発には落とし穴があり、期待するのは禁物であるとの報告。集団免疫に期待するしかないのだろうか?新しい生活様式を今後数年間も耐えられるのか?経済は持ちこたえられるのか?子どもや孫達に感染させ無い為には、何ができるのか?無能な政府に期待できない中で、市民の生活スタイルを変えるか、今の自民党政権を見放し、国民のに寄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more