テーマ:保健物理学会

保健物理学会からの回答

保健物理学会に3つの課題について検証をお願いしていたところ、甲斐会長から以下の回答があった。残念ながら3つの課題に対し、個人線量測定に関する回答のみで、他の課題についてはまったく触れていない。 他の2つの課題は保健物理学会としては触れたくないという事なのか?寝た子を起こしたくない課題なのか?継続的に保健物理学会に問い続けて行く・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保健物理学会への問題提起

原発事故10年目を迎えるにあたり、 保健物理学会に3つの問題提起についての検証をお願いした。 (個人名は公開されているの、そのまま記載します) 保健物理学会 甲斐倫明会長殿   cc事務局殿、飯本武志副会長殿 日頃からの御学会のご尽力に敬意を表します。 福島原発事故から3月で10年が経過いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ふくしまを忘れない」10年目の検証

原発事故から10年目を迎える。こんな中、「ふくしまを忘れない」為にも、改めて以下の3つの課題・疑問・問題点を検証し真実を明らかにするように保健物理学会に要請した。10年目の節目に新たな検証委員会(常設委員会でも可能)を立ち上げて戴き、以下の3つの問題提起について、検証をお願いした。 この事が被災した福島県民に対するアカデミズム(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保健物理学会への再質問および要望

一昨年9月の小生からの個人線量測定、とりわけバックグラウンド(BG)の 取扱いについての問題提起に関し、 昨年1月に保健物理学会のHPに掲載してくれた。 昨年12月にその回答についての再検討のお願いし、 今回は昨年保健物理学会がHPに掲載した回答に関し 再質問と要望事項について纏めたものを保健物理学会に送付した。 問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保健物理学会への再質問

一昨年9月に福島県内、とりわけ二本松市の個人線量測定の 問題点(デタラメ)について 保健物理学会に問い合わせていた。 昨年1月に保健物理学会はHPで小生への回答を公開した。 その内容は以下をご覧ください。 http://www.jhps.or.jp/cgi-bin/report/page.cgi?id=46 しかしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more