テーマ:IAEA

IAEAの質問

謀NPOがIAEAを呼んで4月17日に研究会を実施する。IAEAと直接意見交換できる良い機会なので、事前質問を提出する事にした。 【質問内容】 1.IAEAと福島医大との協定書の中の2項目目に以下の記述があります。 ●啓発の強化:IAEAは、放射線が人の健康に与える影響に関する啓発を強化し、福島県民の放射線に対する不安及び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島医大は言論統制されている

【福島医大は言論統制されている】 神奈川県の某医師が甲状腺がん検査に携わっている 福島医大の主要医師に質問した回答がこれ・・・ 『いろいろなルールがあって、発表できなくなっている。 どこが抑えているかは言えない。 普通にしゃべれなくなっている。 これ以上言うと仕事が続けられなくなる。』 『健康調査の集計に入って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IAEA,ICRP,国連科学委員会への要望

NPO・放射線安全フォーラムの研究会で IAEA安全基準の策定動向について講演と意見交換が実施された。 そこで、小生から関係者(専門家)に以下のメールでお願いした。    ---以下メールを転載ーーー 昨日は貴重なお話しありがとうございました。 福島に住んでいる住民の視点で意見や質問をさせていただきました。 添付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IAEAの提言は許容できない!         

他人の庭に毒物をまいたら”原状回復”が 倫理的には基本のはず! 不可能なら被害者に どのように償い・補償・賠償をするかだ! IAEAや原子力規制庁の田中俊一らの発言は 加害者の論理!! 金がかかるから被害者に、 これぐらいで我慢しろと押し付ける。 こんな理不尽がまかり通っていいはずもない。 日本政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IAEAの欺瞞!!

12月15日~17日の3日間にわたり 郡山市でIAEAと日本政府主催の 閣僚会議が開催された! チェルノブイリで情報掩蔽し続け、 今も、内部被ばくの健康被害を過小評価し 甲状腺がんと白血病以外の健康被害は 放射線の影響である事を未だに認めようとしないIAEAが ふくしまで再び同じ”犯罪”を繰り返そうとして…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more