テーマ:新型コロナ

世界で論じられているCOVID-19対策に関する考察(1)

毎日のようにアップデイトされている最新情報を、PCR検査を抑制してきた厚労省の技系官たち。彼らは如何に学んでいないかが分かる?彼らが学ばない事によって、日本国民の命は危機にさらされている。如何に日本のコロナ対策が非科学的であるか?日本は世界から学ぶべきだ。以下は医療ガバナンス学会発行のメルマガを転載。 世界で論じられているCO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍、いよいよ人災の体をなしてきた

以下は医療ガバナンス学会が発行したメルマガを転載。パラリンピックもそろそろ終了する。政府や東京都にはまっとうな政策を実施してもらいたい。 小生のツイッターを転載。 『感染経路の2/3は家庭内感染。家庭内感染を断つ為には自宅放置を止め、軽症者はホテル療養を基本とし、酸素ステーションをホテルにも。家庭内感染を断つ事が最大の経済対策!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜市政に喝と期待

横浜市長で新たな中山氏が当選し、30日から着任する。そんな横浜市に喝と期待を込めたツイッター記事の一部を掲載。 ◆横浜市民の生活や命に係わる最重要政策はコロナ対策。山中氏には一刻も早くコロナを終息させ、安心した生活を取り戻す横浜モデルを実施して欲しい。まずは彼のお手並み拝見。ここ1年間はコロナ対策専任市長で良いではないか?重箱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月末まで夏休みの延長を!~リモート授業を基本に~

以下の要望・提言を神奈川県、横浜市、官邸に提出した。 【9月末まで夏休みの延長を!~リモート授業を基本に~】 緊急事態宣言発令にも関わらずオリンピックを開催し、感染爆発の制御が効かなくなっている。夏休み中のクラブ活動や学童保育でもクラスターが発生する等感染が拡大している。 デルタ株の感染力は従来型に比較し1000倍とも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

基本はホテル療養にせよ!

以下を神奈川県の要請した。 神奈川県で感染者の為のホテルは約2000部屋しか確保されていません。1日1500人~2000人も感染者がでれば、3週間で約3~4万人の感染者がでます。自宅療養が全体の95%以上でホテルに入れるのは1000人(稼働率66%)で、感染者のたった約3%です。感染者の約1/3は家庭内感染ですから、ここを少なくす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の人口 80億人のほぼ 100%がウィルスに感染するか、またはワクチンを打つ

以下は謀大学名誉教授のフェースブックから転載 【 世界の人口 80億人のほぼ 100%がウィルスに感染するか、またはワクチンを打つ 】 昨年2月 ハーバード大学の M. リプシッツは「最終的には封じ込められないだろう」と述べました。また「当面世界中の40~70%の人びとが感染するだろう」と予測しました。(「アトランティッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナに罹った時の対処法

以下は神奈川県某市の小さな病院の医師のフェースブックから転載。コロナに罹った時の対処の参考になれば、記録の為に掲載。 極限に小さい病院の内科の発熱外来。今週は先週の倍以上の受診者で、8人検査して6人陽性、とか、5人陽性のうち4人がインドのデルタ株、とか、、、街中の「PCRステーション」で検査して陽性となったけど、保健所からは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナの弱毒化は2024年?

新型コロナはスペイン風邪が弱毒化し、現在のインフルエンザのようになるのは、2022年か2024年といったアメリカ・ハーバード大学の S. キスラーの大学教授。2022年か2024年というのは2年以上もの開きがあり、不透明感が強い。 ワクチンが貧困国も含め世界中にいきわたるのは2023年とも言っている。3回目のワクチン接種も必要にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン被害者に補償せよ!

ワクチン接種後に死亡する人が増加している。厚労省は今までの公害被害を見ても因果関係は認めないだろう。この問題を放置せず、補償問題を国会で議論し、早急なる政治判断が必須だ。若くしてワクチンで殺させた本人と遺族はたまったものではない。ワクチンの安全性についても早急なる検証が必要だ。 以下はある医師のFBからの転載 7月21日厚労省の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾身氏は責任取れ

【尾身氏は責任取れ!】                    尾身氏の国会で『人々の行動制限だけに頼るという時代はもう終わりつつある」との発言に今更といった感がある。1年前に言うべき発言。PCR検査拡充等国民はズーットそれを望んでいた。それに反対してきたのは尾身氏らではなかったのか?科学的根拠も薄い断片的な施策よりも、科学的知見にも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナワクチンは劇薬!?

以下はある専門家(医師)のフェースブックから記憶と記録の為に転載。但しこの記事を読んでの最終判断はご自身でお願いします。 ◆コロナワクチンは薬機法の規定に基ずき「特例承認」された劇薬に該当する製剤である。                 なぜ正式の本承認ではなく特例承認かといえば、その理由は、安全性や重症化抑制効果が不明だからだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非科学的尾身理論の破たん!

緊急事態宣言を解除して間もない大阪での再感染拡大・・・あまりにも非科学的な尾身やスガの責任は重大。・・・疫学者や統計学者そして経済学者のシミュレーションもなく、無知・無能・無策の政権や厚労省が感染拡大と経済破たんに追い込んでいく。尾身理論の破たんは明らかであり、その責任は極めて大きい。 ある精神科医のフェースブックへのコメントを記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劣化する「令和おじさん」

【スガこそが緊急事態(辞退)!】 ★スガとニカイとニシムラの退陣が最大のコロナ対策 税金1.7兆円も使ってGo To トラベル/イートを実施し、ここまで感染拡大させておいて、今度は感染拡大したから飲食を規制する緊急事態宣言を出すという支離滅裂でお粗末。今年のGDPは昨年と同じく5~6%も落ち込めば年間約30兆円の損失。 前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCR検査拡充」なくして「経済回復」なし

以下はMRICのメルマガから転載(転載可なので) 「PCR検査拡充」なくして「経済回復」なし 医療ガバナンス研究所  上昌広 2020年12月24日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp -----------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン接種に関する4学会共同声明

新型コロナのワクチン接種にかんする4学会共同声明が発出された。ワクチン接種については自己責任で実施するにしても正しい情報は必須。記録の為にも以下転載する。 ワクチンの安全性については、あらゆる世界中からの情報を今後も検証継続が必要だ。以下はご参考まで(判断は自己責任で) 【ワクチン接種の危険性】 https://nimosak…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCR検査数を増やせ

以下は「医療が限定資源である日本では、予算を投入して PCR検査数を増やすしかない」と主張する某大学名誉教授のフェースブックを転載。小生も全く同意であり、その関連記事もご覧ください。 【PCR検査の徹底拡大こそが経済をまわす】 https://nimosaku.blog.ss-blog.jp/2020-08-09 【PCR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナ集団免疫論

アメリカ在住の田中宇氏のメルマガの内容も一つの見方。新型コロナは単なる風邪の一種なのか?以下その内容の一部(一部削除)を掲載する。輸入した物質のウイルスが付着していてNZで感染拡大したとなると、今までの感染防止対策では、完全にコロナを終息させる事が出来ないと言う事になる。『新型コロナは、既存の考え方での集団免疫(70%)に達しない』とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more