驚愕のワクチン接種死亡者

アメリカCDCが発表したワクチン接種後の死亡者数に驚愕。ワクチン接種をするかどうかの選択は自分で判断するしかないというのが結論のようだ。以下の3つの選択から選ぶしかない。

1.政府が行政の勧めで早めにワクチン接種
2.リスクを考慮しワクチン接種はしない
3.効果と安全性がエビデンスが出るまで様子を見る

以下はある方のフェースブックから転載。

アメリカCDCはCOVIDー19ワクチンの安全性に関するショッキングなデータを公表した。(2021/5/10)                
2020/1/1~2020/11/30の間にアメリカで行われたCOVID-19ワクチンの臨床試験において4394人の死者がでた。その年齢別内訳は以下の通りであった。なお母数は明らかにされていない。          

年齢(years)     死者数(人)                
<3         2303
3~6         71
6~9         29
9~12         41
12~17        112
17~44        244
44~65        283
64~75        275
75+          549
unknown       487
       合計 4394 (母数は公表されていない) 
  
その後2020/12/14~2021/5/10の間に、25900万人の治験が行われ  4434人の死者の追加があった。合計の死者は8828人となった。乳幼児や子供で危険な治験が行われ多数の死者を出している事。および、高齢者ほど死者が多い(幼児を除いて)ことが特筆される。COVID-19ワクチンはアメリカでは治験中にありCDCはまだワクチンを承認していない。

死亡率が0.0017%との報告も・・他のワクチンと比較しても高い。しまも臨床試験での動物実験の結果が発表されていないという。本当に信頼できるワクチンなのか?将来の人類の生存に禍根を残す結果にならないのか???まだまだ不明な要素が多すぎる・・

詳細は以下をご覧ください。  
https://www.bing.com/videos/search?q=%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%81%a7%e3%81%ae%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%83%af%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%b3%e5%89%af%e5%8f%8d%e5%bf%9c%e3%81%ae%e5%ae%9f%e6%85%8b%ef%bd%9e%e7%b1%b3%e5%9b%bdcdc%e7%99%ba%e8%a1%a8%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%81%8b%e3%82%89&&view=detail&mid=9766500358863F0A47E59766500358863F0A47E5&&FORM=VDRVSR



『ファイザーワクチンの有効性とリスク』は以下ご覧ください。
https://www.jcer.or.jp/blog/babazonoakira20210512.html


【考察】
1回だけの接種でも3週間後には90%の有効率(70~80%との情報も)がある。一方2回目の接種のほうが副反応は多くなるようだ。
アメリカでは2.8億人が接種し8000人以上が亡くなっている。日本でも50名ぐらいすでに亡くなっている。コロナにかかって死ぬか、ワクチンで死ぬかの選択。それでもワクチン接種後の死亡率は0.0017%と低い。

一方コロナによる死亡率は日本えは1万人死亡(厚労省発表)とすると、平均で0.0077%。高齢者は10倍とすれば0.077%。コロナでの死亡率(リスク)のほうが45倍高くなる。実際のコロナ死亡者は2000人ぐらいとの情報もあるので、死亡率は0.015%で9倍程度になる。

若者のコロナ死亡率は平均値の1/5と仮定すると、若者の死亡率は0.00154%程度(2000人とすると0.0003%)ワクチン接種後の死亡率とほとんど同じになる。あるいはワクチン接種後の死亡率のほうが高くなる。
2回目の接種は1回目よりは副反応は大きい。ワクチンの量は欧米人男:80~90k、女:60~70k、と比較し日本人の女性は45~50kと欧米人男性の半分。しかしワクチン量は同じ。この事も日本人女性の死亡率の高い要因になっている可能性が大きい。

結論としては日本のように感染者の比較的少ない国では高齢者へのワクチン接種はそれなりに死亡リスクを抑える効果はあるが、若者では逆に
ワクチン接種のほうがコロナ感染よりも死亡リスクが高くなってしまうという結論になってしまう。

最終的にはみなさん個人こじんがご判断ください。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント