アベ晋三による人災で日本は更なる地獄へ・・

【アベ晋三による人災で日本は更なる地獄へ・・】

以下はある方のフェースブックから一部修正・追加して転載。

昨日のアベ晋三の記者会見で見えた地獄への道。アベと尾身は錯乱状態弱り目祟り目となるアベ。今我々に降りかかっているのは天災と人災があると冷静に見なければならない。人災が発生していない国家はコロナを克服しつつある。

これまであり得たシナリオ
1.新薬開発、季節変化による終息という神風パターン
2.検査隔離を徹底するという韓国台湾パターン。
3.経済やばいので感染症対策を諦めるブラジルパターン。
4.統計などを破壊しうまくいったことにしてしまう北朝鮮パターン。
ワクチンや季節変化などはコロナの特性や供給体制を考えると1〜2ヶ月で可能性は極めて低い。今最適性とされる検査隔離を徹底するパターンは予算がついてないのと今日の記者会見からも可能性は極めて下がった。ブラジル方式が北朝鮮方式=統計をねじ曲げて臭いものには蓋方式が、濃厚という極めて涙ぐましい展開が決定づけられるような記者会見であったのだ。最悪のパターン。

政治の責任:人災。つまり政府の責任はこの二つのシナリオを用意出来なくなったことだ。リスクマネジメントが皆無!インパール作戦を余儀なくされた理由。今回の記者会見で韓国・台湾方式は取らない!尾身会長は記者からのPCR検査の質問に対して、PCR検査が出来て無い!
検査が増えない理由
・保健所の業務過多
・入院先や受け入れ先不備
・地方衛生研究所のリソース不足
(人員カットにより)
・検体採取に必要なマスクや防護服などの不足
・一般医療機関が都道府県と契約をしないと検査できない点
・検体輸送にハードル
法的・お金・供給体制の問題!

アベ親衛隊の現状賛美とは異なり尾身かは元からこういった6つの課題感を認識しており、それゆえに限られたリソースを集中投下するクラスター対策を選んだと発言。この戦略は感染経路不明の激増により1ヶ月以上前に崩壊していた。(大都市圏では元々無理のある政策!)最大の問題はこの戦略が破綻した後に1ヶ月以上何も戦略へんこが起きないことだ。(失敗の本質この道しか無い、一度決めたら変えられないと言う特攻思想が会見で明らかに!)戦略が破綻しているのに。

会見ではアベも尾身会長も内心破綻いることが分かっているので、途中から何を言っているかわからなくなってしまった。正常化には如何するのか?の質問に言い訳のみ。検体数は上がっているが、陽性率は下がってると連呼していたがそれならば「今のままでOK」と言えばいいはずなのだが、、、破綻していると分かっているので敗北することよりも、敗北を認めることを恐れる姿は危険な匂いが非常にすると言える。
「今後も全力をあげて頑張る」と言う小学生の作文の如し・・・

挙げ句の果てに、アベはコロナ終息が出来ない理由を憲法改正してないからだと言い始めたのだ❗️緊急事態条項が無いから駄目⁉️阿保か❗️これは国民への責任転嫁と自らの権限を火事場泥棒的に一気に拡大しようするクズ(愚か)の極み‼️海外で自粛がうまくいくのは、政府が金を出しているから!

絶望的!政府が本来用意しておくべき色々なリスクマネジメントが出来ていなくて、北朝鮮方式・ブラジル方式に! 感染症対策に対して政府は、無為無策を極める‼️しか無くなっている。補正予算案の段階でほぼほぼ決まってたが。改めて公式に政府の無為無策の責任を取らされることを告知されたのだ!日本人が滅びの道へ⁉️コロナと言う天災とアベと言う人災があると言う事を分けて考え無いといけない。


詳細は以下をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=kCG8HfJmdWE&feature=share&fbclid=IwAR09cmAGf1kvf8mhAw2AvUah5-fcL5H2Hx7syGhpjFMZHBY9ZeuRX-BkuAw







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント