日本の政治・官僚機構の破綻

本日の『そもそも総研』で日本の対応が台湾との比較であまりにもお粗末である事が更に浮彫となった。

【台湾の先手先手の政策】
12月31日に武漢市で肺炎患者確認し台湾では最初の注意喚起
1月2日に台湾では専門家委員会を立ち上げ、検疫の最強化、正月休み返上で対策検討を実施
1月26日には湖北省からの入国禁止
2月6日には中国本土からの入国禁止

【日本の後手後手の政策】
12月31日に武漢市で肺炎患者確認
1月6日に注意喚起
2月1日 湖北省滞在歴のある外国人の入国拒否
2月14日にようやく専門家委員会を立ち上げ

日本での専門家会議の立ち上げは武漢市で肺炎患者が確認されてから45日後、台湾での専門家会議の立ち上げは2日後。
その間、あべ真三は会食三昧・・・国会はアベ晋三のウソと隠ぺいで混乱。官僚はしりぬぐい。新型コロナウイルスの危機感まったく無し・・

中国の春節期間中(その1週間前から)に中国からの入国者は50万人、武漢市(湖北省??)からの入国者は1.5万人?という。
これで、今の厚労省やアベ晋三の責任追及しないで、一体誰の責任なのか?せいぜい500~1000億円を中国人観光客から稼ぐ為に、中国人を入国させた為に、 今後失う金は数十兆円も消えていく。この責任は一体誰にあるのか?

原発もしかり、原発事故で失う金は、廃炉までには70~80兆円との試算。一人あたり70万円の負担!

日本の政治機構、官僚機構がすでに破綻していると再認識。今のアベ政権のしりぬぐいと責任を押し付けられている官僚が独自の判断で動く事を放棄しているんだろう・・・?どうすればこれを打開できるか?今のアベ政権を1日でも早く終わらせる事しか解決策は見当たらない。
今までに経験した事のない1分1秒を争う原発事故対応の危機管理を民主党政権はしっかりやったと思う。当時の管総理が日本の危機を救った。一方アベは日本を破綻に追いやってしまった。国会はアベのウソと隠ぺいと捏造で2年以上も空転、官僚はしりぬぐいで議事録の捏造、 隠ぺいに追われ疲れ果ててしまった。・・・・あああ・・・




IMG_6423.JPG

IMG_6424.JPG

IMG_6421.JPG

IMG_6422.JPG

IMG_6426.JPG

IMG_6431.JPG










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント