横浜市教育委員会殿

以下のメールを横浜市教育委員会および健康福祉局に送付した。教育委員会の指導主事のもTELし、危機意識を組織内で共有し一刻も早い対応策をとるべきだと伝えた。検討し対応してくれる事を期待したい。


横浜市
教育委員会・健康教育課長殿
健康福祉局健康安全課長殿


新型コロナウイルス対策へのご尽力に感謝申し上げます。

新型コロナウィルスの感染拡大が止まりせん。来週以降からは感染者が日本全国に爆発的に拡大される可能性も危惧されます。(下記のURLご覧ください)

中国では紙幣の除菌も始めていますし、北京と上海だけには感染拡大しないように、北京と上海では人の動きを徹底的に管理しています。
それでも拡大が止まりません。アメリカは徹底して中国人の入国を禁止。そのうち日本人の入国禁止まで実施する可能性もあります。

台湾、韓国、フィリピン、ベトナム、モンゴル、香港では小・中・高校の休校も実施中。各国の学校休校対応の状況は以下。日本の初期対応はあまりにもお粗末。初期対応を間違いば大変な事になり、国家の危機にもつながるものです。

以下はスーパースプレッダーの特徴の公表は重要との記事。
この中には保育所や幼稚園の子ども達も含まれています。小・中・高校、そして保育所や幼稚園の休校が必須です。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20200211-00162609/


【横浜市へのお願い】
1.子ども達の健康と命を守る為に、そして感染拡大防止の為に当面の間、学校を休校としてください。
2.厚労省とも話し合い、1000人規模の専門病院を建設してください。

学校閉鎖についての記載
http://www2.chokai.ne.jp/~assoonas/UC400.HTML

台湾
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.asahi.com/amp/articles/ASN226TZGN22UHBI023.html%3Fusqp%3Dmq331AQNKAGYAfCb_9WV2q2_fA%253D%253D

ベトナム
https://www.viet-jo.com/m/news/social/200206160244.html

韓国
https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20200207004500882

モンゴル
https://kodomo-hou21.hatenablog.com/entry/20200215/1581750537

香港
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/02/494e44e942ec0143.html


爆発的な感染拡大の予想については以下をご覧ください。3月以降(2月20日以降?)はとんでもない感染拡大が予測されている。
https://www.terumo-taion.jp/fever/pandemic/06.html

又、環境経済研究所(技術士事務所)Kさんの感染者拡大のシミュレーション結果。
http://sustran-japan.eco.coocan.jp/datafile/COVID.pdf

※この図の見方の注意事項
ただし感染しても発症しない人がかなりあるようですから、感染中人口そのものが不明であり、これに伴い感染率もまだ不確定です。このため数字そのものの精度はなく「傾向」でしか言えません。ただ放射線と同じように、灰色は確認されるまで黒として考えるべきという原則で、
傾向の指摘は必要だと思います。

中段の図がわかりやすいと思いますが、ピークが立ち上がるところで適切な対策を実施すると、ピークにならずに収束に持ち込める可能性があります。数字そのものではなくメカニズムの理解と「傾向」という事。問題は満員電車です。

シミュレーションの前提は以下
・総人口 1000万人 東京、武漢市等のレベル
・感染者初期侵入数 1人
・他者接触ペース 6人/日
・平均回復日数 2日(計算上の仮定)








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント