平和記念公園・原爆ドーム~中国地方の旅(その5)~

【平和記念公園・原爆ドーム】
~中国地方の旅(第5位)~

唯一の被ばく国として、
恒久平和への誓いを発信し続ける広島・平和記念公園。
2度目の訪問であった。
日本人なら一度は訪れたい地。
核兵器廃絶のシンボルとして世界遺産に登録されている。
平和記念資料館の一般訪問者の9割(小学生の団体を除く)は
外国人であることにも驚く。

原爆ドーム前では被曝者のご冥福と世界平和を祈った。
胸が締め付けられる。
平和記念資料館にはオバマ元大統領の折ったおりづるも・・・
被ばくに関する説明は福島に通ずるものがあり
説明内容については検証が必要・・・


4泊5日の中国(兵庫・愛媛も・・)地方一周
(島根⇒鳥取⇒兵庫⇒岡山⇒愛媛(ほんのちょっと)
⇒広島⇒山口⇒広島)の旅で感動・心に残る場所の

第1位にあげるならば風格、歴史的価値、
美しさから考慮して世界遺産の姫路城・・・
全てにおいで圧巻であった。
訪問者の7割が外国人であることにも驚く・・・

そして第2位に上げるのは歴史と風格、
そして神聖さから縁結びの神様である、
大国主大神を祀り神聖な雰囲気に包まれた出雲大社・・・

第3位は宮島・厳島神社。
飛鳥時代から信仰される厳島神社は社殿や美しい廻廊、
海にたたずむ大鳥居など・・
世界遺産にも認定された。
朱色の神秘的な神殿・・・
現在の社殿の規模は12世紀に平清盛が造営したもの・・
歴史、風格、神秘性、美しさから第3位に選んだ・・・

第4位は鳥取砂丘・・・
およそ10万年以上もの歳月をかけて生まれた鳥取砂丘。
その壮大な自然の力と歳月に圧倒され4位に選んだ。

第6位は倉敷、
第7位は岩国・錦帯橋、
第8位は岡山・後楽園、
第9位以降は松江城、岡山城、広島城、鳥取城、
尾道、呉・大和ミュージアム、しまなみ海道・・・
思いでに残る旅だった・・・


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック