宮島・厳島神社~中国地方の旅(その3)~

【宮島・厳島神社】~中国地方他7県の旅~

第3位は宮島・厳島神社。
飛鳥時代から信仰される厳島神社は社殿や
美しい廻廊、海にたたずむ大鳥居など・・
世界遺産にも認定された。
朱色の神秘的な神殿・・・
現在の社殿の規模は12世紀に平清盛が造営したもの・・

歴史、風格、神秘性、美しさから第3位に選んだ・・・
(2度目だった事もあり感動が薄れたから3位になってしまったかな??)
4泊5日の中国(兵庫・愛媛も・・)地方一周
(島根⇒鳥取⇒兵庫⇒岡山⇒愛媛(ほんのちょっと)
⇒広島⇒山口⇒広島)の旅で感動・心に残る場所の
第1位にあげるならば風格、歴史的価値、美しさから考慮して
世界遺産の姫路城・・・

そして第2位に上げるのは歴史と風格、
そして神聖さから縁結びの神様である、
大国主大神を祀り神聖な雰囲気に包まれた出雲大社・・・

第4位は鳥取砂丘、
第5位は広島の原爆ドーム・平和公園(ここも2度目)、
第6位は倉敷、
第7位は岩国・錦帯橋、
第8位は岡山・後楽園、
第9位以降は松江城、岡山城、広島城、鳥取城、
尾道、呉・大和ミュージアム、しまなみ海道・・・

レンタカーでの走行距離800km。
往路は出雲まで飛行機、帰路は広島から新幹線。
思いでに残る旅だった。



画像



画像



画像画像



画像



画像



干潮時の大鳥居・・・

画像
















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック