汚染され畑の賠償責任を取れ

【放射能で汚染され、荒れた畑の賠償は誰がするのか!】

実家にあった小さな畑(母がずっと作物を作っていた)では
原発事故以来、農作物を作るのは止めていた。
4、5年?ぶりに畑に行ってみたら、
既に畑は竹林化・林化で荒れ放題。
放射線量も下がっていず、0.37μSv/h。

畑までたどり着くまでの小道は
一人がやっと通れるほどにやぶ化。
(原発事故前は見晴が良かったところ)

この被害を誰が償うのか?
それでも畑としての固定資産税は
原発事故前と同じ金額を請求される。
(事故後3年間は若干安かったが・・今は原発事故前と同じ)

地目が畑になっているところは、すべてやぶと林になってしまった。
農業委員会(農林省マターだが)は
地目変更、評価額変更に応ぜよ!




画像



画像



画像



画像















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック