揺れる甲状腺検査

昨日のNHK BS1
2時間弱に渡って、ここ6年半の
甲状腺がんの検査について
今までの取材をもとにまとめたもの・・・
しかしながら、未だに結論がでないまま・・

潜在がんで手術は本当に必要なかったのか?
患者たちは今も再発等への不安をもっている。

患者の心のケアが最も大事なのに
その心のケアと経済的支援が放置されたままだ・・・
原発事故さえ無かったならば
このような事態にはなっていないのは確か・・

検査縮小と縮小せてはならないと
専門家の意見が分かれる

患者や福島県民のほとんどは縮小に反対・・・
内部被曝の実態も原因も明らかとなっていない現状で
縮小はあり得ない・・・




画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック