住宅支援打ち切り撤回は無い

【福島県が3月末で住宅支援打ち切りを撤回する事は無い】

今まで国や県と何度となく交渉しても全く前進していない。
残念ながら福島県は打ち切りを撤回しない。
(要請書受け取った新妻主幹に昨日TELにて確認済)

彼らは災害救助法にもとづいて、粛々と仕事をしていると。
福島県議会も打ち切りに賛同している事も
打ち切りを変更しない要因。
彼らは国の20mSv帰還政策決定にもとづいて
自らの仕事をしているだけ。
(帰還は県が決めたわけではないとの一点張り!
実際は県も絡んでいるのだが・・)

内堀とアベとの間でも打ち切りを確認している事で、
福島県単独で変える事は不可能だろう?

現行の災害救助法(原発事故は想定されていない)を
原発災害救助法または特措法を新たに制定する必要がある。
国会議員を動かすしかない。
福島みずほ議員か山本太郎議員あたりに頼み、
国会で質問してもらうか、質問主意書を出してもらったり、
地元出身の議員にも働きかける事が必要。
更に、福島県議会を動かし、
県から政府に新たな法案の制定を要請も必要かと・・・

並行して避難先の自治体に支援継続を働きかける事も必要。
尚、神奈川県の16市町村及び神奈川県が
受け入れ延長等の意見書が採択された。

詳細は以下ご覧ください。
http://taminokoeshimbun.blog.fc2.com/blog-entry-114.html










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック