井戸川裁判

~民をだまし大地と海を汚した、東電と国の責任を問う~

9月7日東京地裁で第4回口頭弁論が開かれ、
衆議院議員会館で報告会が開催された。

子ども被曝から救出する為、
核の平和利用に警鐘を鳴らす為、
きれいな環境を取り戻す為、
正論を言う為に一人立ちあがった井戸川さんは
全ての福島県民の思いを法廷でぶつけてくれている。

応援したい。


原告が今後予定する主張の具体的内容は
1.被告東電及び被告国の原発事故の未然防止に関する責任
2.被告東電及び被告国の原子力災害対策に関する責任
3.被告東電及び被告国の損害賠償義務


詳細は以下ご覧ください。
http://idogawasupport.sub.jp/






画像




画像




画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック