アベ野蛮内閣の人権侵害を許さない!

沖縄・高江地区へのオスプレイパッド新設阻止の為に
地元住民らが座り込みで闘っている。
しかし、警察らは座り込み住民の首を絞めるなど
危害を与えて実力で排除しようとしている。
住民への暴力・人権侵害が甚だしい・・・

アベ野蛮内閣の人権侵害を許さない!
アベ政治を許さない!
この住民への人権侵害が自民党の改憲案
(基本的人権の削除等)に反映されている。


以下は沖縄に移住した方の生々しいレポート


今朝は5:30から集会。14:00からの高江現地集会は1600人が参加。沖縄選出の衆参議員“うりずんの会”も参加・発言。県民総意で、米国追従の日本国がなりふり構わず強行する「高江オスプレイパッド新設阻止!」の決意を固めた。

携帯電池切れ(車中で充電できず)のため写真が撮れなかった。明日未明から最大の山場だが、 私事のため泣く泣く帰宅した。明日は手薄になっている辺野古ゲート前へ。
やんばる東村 高江の現状「明日が大変。一人でも多くのかた、高江に来て下さい=http://takae.ti-da.net/」 今日は全国11箇所から大量の水や飲食物・菓子など17個の宅配便が届き、宅配担当者から「頑張ってください!」の声掛けがあった。多くの県民・国民が国の暴挙に怒っている。

昨夕は住民宅のシャワーを借りてスッキリ~月明りの下で監視ゆんたくしたが、二晩とも21:00~22:00はオスプレイの低空飛行で話し声も途切れた(怒!)
N1ゲート前での車中泊は、車とゲートの隙間に入って監視する沖防職員15名、うち5名“10の瞳”の真ん前(笑)。1人がやっと通れる隙間で、19日の夜間は1時間交代の際に職員が接触するため車が揺れた。昼間は1台先を通っているから、きっと嫌がらせだわ。20日夕に責任者と話し…..責任者は私と目を合わせず口も利かなかった(怒!)が、車は揺れなかった。

高江で“ちくちく虫”に2晩で両腕22箇所を刺された。蚊とは違って長く痒みが残り、腫れているため、帰宅後に家族から「大丈夫!」と心配された。機動隊に掴まれた痕と勘違いしたらしい。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック