国連科学委員会は信頼に欠ける!

【国連科学委員会は利益相反の組織で解体すべき!】  
   
国連科学委員会の今後がんは増えないとする報告書は
過小評価と激烈に内部批判され信頼性に欠ける。
政治的圧力は本末転倒だ。

福島県は初期内部被ばく線量評価の主導的役割を果し、
丁寧な説明会を県内各地で開催すべきだ。

国連科学委員会は利益相反が起きているとして、
独立性が欠けている。


詳細は以下ご覧ください。

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node%2F1857











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック