良識は勝つ!

二つのお知らせ
良識が勝つ(った)2つの事例!(期待も込めて・・・)

たんぽぽ舎メルマガの一部を転載



◆小出譲治氏、千葉県市原市長選で初当選
  市原市民の良識は本当に素晴らしい事
 
6月7日実施の市原市長選で勝手に推薦した、小出じょうじ氏が初当選。
放射性廃棄物ゴミ問題については、東電五井火力発電所長をやった、
自公推薦の大西英樹氏ではダメ。
自民の現職大臣が応援に来たが、市原市民の良識の前に惨敗。
小出氏の活躍に期待します。

選挙結果は下記の通りです。
当選 小出譲治 54才 無所属新人 57,667
   大西英樹 60才 無所属新人 42,816「自公推薦」
   石井一男 69才 無所属新人 10,382

大西英樹氏は、本年1月に市川市から市原市に住居を変更、そして自民党の推薦で
立候補(後に公明の推薦)した。
この裏には原発再稼働を推進している自民党と原子力村の大きな動きが働いている
ように深読みできます。
公明党が推薦を決めたことにより、本当にどういう結果になるのかと大変心配しましたが、
これを打ち砕いた市原市民の良識は、本当に素晴らしい事だと思います。



◆6/10東京検察審査会行動・要請署名を提出

東電元幹部3名の“起訴相当”を迫る闘いは、6月検察審査会議の開催から
7月の議決で「不起訴相当」「不起訴不当」「起訴相当」のいずれかの議決を行う状勢です。
検察が「不起訴」にしても、市民が2度「起訴相当」と議決をすれば「強制起訴」に
なるという制度改正を活用して、今こそ、東電元幹部の起訴を実現しよう。

名 称 東京検察審査会行動
日 時 6月10日(水)8時30分から9時30分
場 所 東京地裁前(正門前付近)
内 容 宣伝行動後、第5検察審査会に要請署名を提出します。
    要請書がある方はその際、提出しますのでご持参ください。
主 催 東電の刑事責任を追及する会
連絡先 080-1104-4432(小林)








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック