『生業を返せ!』裁判                    

第11回期日裁判が福島地裁で開催された。
裁判を傍聴した。
午前中から1日がかりの裁判となった。
前回の原子力技術・規制関係で
元原子力研究所の舘野さん専門家証人に対し、
被告(国、東電)の代理人弁護士から反対尋問がなされたが、
ほとんどが重箱の隅をつつく質問のみで、
反対尋問とはほど遠い内容。

被告側(国・東電)の質問を聞いていると
原告と被告の立場が逆転していると錯覚してしまう。
彼らが答えるべき内容を逆に質問している。
何の為の質問なのかと怒りを抑えきれない。
彼らには反省と謝罪の言葉は無いのだろう・・・

同志社大学院教授の浜矩子さん、
おしどりマコ・ケンさん、
堀潤さんらはじめ、

沖縄含め全国各地からも多くの支援者が来てくれた。
現在全ての福島県内市町村から4000名の原告が
3.11以前の原状回復を訴えている。

前回の『生業を返せ、地域を返せ』
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2015-01-24





画像



画像



画像




画像




画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック