ガラスバッジの嘘!

個人の被曝積算線量値を測定する為にガラスバッジがある。
このガラスバッジには以前から疑問を持っていた。
昨日東大の早野教授とメーカーの講演会を聞き、
この疑問は明らかになった。

ガラスバッジを人体の前面(ポケット)等に
入れて持ち歩いた場合には、
背面からの放射能は自らの体で40%程度遮蔽。

又前面から入った放射線は自らの体で反射し、
ガラスバッジに当たる為に若干強くなる。

つまりガラスバッでは実際の体全体(ガラスバッジをつるしていた場合に相当)で
受ける被曝積算線量値よりも約25%程度低くなる。
温度による誤差±5%を加えると、
ガラスバッジを体の前面に密着して計った場合には、
実際に体全体で被曝している積算線量値よりも
最大で30%程度低くなってしまう。
正しい測定値にはならない!!

この低くなった値を福島県はマスコミ等に公開している。
以下の写真はこの事を証明する
東大・早野教授から得たデータ。

(データ上の水槽は人体と仮定したもの)

画像



画像



画像



画像



画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 被ばく線量値のウソ!

    Excerpt: ガラスバッジ(個人線量計)メーカがガラスバッジは 1方向から被ばくするレントゲン室等の放射線管理区域で使うもので、 福島のような全方向照射では約30~40%低くでると伊達市議会で説明した。 (よ.. Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2015-01-22 11:49
  • 被ばく線量値のウソ!

    Excerpt: ガラスバッジ(個人線量計)メーカがガラスバッジは1方向から被ばくするレントゲン室等の放射線管理区域で使うもので、 福島のような全方向照射では約30~40%低くでると伊達市議会で説明した。 (ようやく彼.. Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2015-01-22 11:50
  • T医師への質問

    Excerpt: 南相馬市総合病院に勤務しているT医師 及び東大H教授らの調査結果として、 個人線量計(ガラスバッジ)によって、南相馬市内の児童の 放射線被ばく線量が、国の算出よりも1/3になったと マスメディ.. Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2015-02-25 00:18
  • T医師への質問

    Excerpt: 南相馬市総合病院に勤務しているT医師及び東大H教授らの調査結果として、個人線量計(ガラスバッジ)によって、南相馬市内の児童の放射線被ばく線量が、国の算出よりも1/3になったとマスメディアに発表した。本.. Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2015-03-10 08:31
  • 外部被ばく線量値のウソ(2)

    Excerpt: 福島県内の各市町村が実施しているガラスバッジによる 外部被ばく線量値の測定は、2~3か月間の測定結果に バックグラウンド値を差し引いて結果を通知している。 Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2017-07-26 11:34
  • 外部被ばく線量値のウソ(2)

    Excerpt: 福島県内の各市町村が実施しているガラスバッジによる外部被ばく線量値の測定は、2~3か月間の測定結果に バックグラウンド値を差し引いて結果を通知している。 一般にバックグラウンド値とは原発事故以前の自然.. Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2017-07-26 11:37