原発もエネ庁もいらない!

経産省・資源エネルギー庁は国民の為に原発が必要との論理。
しかし、国民は原発無くとも不自由しない。
国民の大多数が原発はいらないと言っている・・・
資源・エネルギー庁は余計なお世話!
論理破綻した資源・エネルギー庁も原発と
あってはならない存在!

小泉元総理の『即原発ゼロ』が国民の総意!

【NHKスペシャル~核のゴミはどこへ~】は以下
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2013-02-11


ふくしまのそして国民の怒りを
直接経産省・エレルギー庁・原子力政策課
届けよう!(以下のTEL番号)

03-3501-1991
(女性が出て来るが責任者にしっかり伝えるようにと言ってください。
のらりくらりと抗議をかわすこの女性は・・・・
苦言受付担当ベテラン職員??)


『脱原発』がふくしまの願い!
・原発は地球環境を汚染し、最も危険で、最も高価なエネルギー
(原発のコストは火力発電の12~20倍との試算。
又10万円年の放射性廃棄物の管理費用を考慮すると80~120倍との試算も・・)
・原発は地域コミュニテイや生活を破壊・分断
・原発は人間の能力を超え、神の領域
・放射性廃棄物の処分方法が未解決
・ウランはいずれ枯渇し価格高騰
・当面高効率コンパインドサイクル火力発電で・・
・シェールガスで燃料コストは劇的に低下
・原発技術者不足で廃炉も困難に・・・
⇒原発はあってはならない存在!


先日東電の福島復興本社の幹部と意見交換を実施した時に
上記を説明したら、全て納得・同意。

論理破綻した東電及び経産省。資源エネルギー庁にNo!
原発再稼働にNoを!!原発にNo!


『原発はあってはならない存在!』は以下ご覧ください。
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2013-12-22-1




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック