台風被害のレイテ島へ恩を返す時

第二次世界大戦中にフィリピン・レイテ島で
多くの日本人がアメリカ軍との激戦で
戦死したり玉砕した。

マッカサーがI Shall return! と言って
一旦フィリピンから逃げ出し、
再上陸したのがレイテ島。

戦時中に日本人(軍)はレイテ島住民から
多くの支援を得た。

今回の台風による高波で
多くの人命や家が失われたレイテ島住民に、
今度は日本人が恩を返す時!

以下にTEL(0990-513-006)し、
1回100円の募金を! 


日本赤十字を介しての募金は以下から
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/l4/Vcms4_00004046.html


今年亡くなった親父が残した短歌に

 『胸つまる思いで戦記読みおりぬ レイテに散りし友忍びつつ』




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック