いわしろの一本桜

福島県には一本桜が多い。
日本の3大しだれ桜として
三春の滝桜はあまりに有名。
その陰に隠れているが
ここ二本松・いわしろの地にも
歴史を感じさせる銘木(桜)は多い・・・・・
その存在感は三春の滝桜にも負けてはいない・・・

画像

                            【合戦場のしだれ桜全景】


ここは平安後期の武将源八幡太郎義家と
安部貞任・宗任兄弟が戦った所で
その名がついた。
合戦場のしだれ桜は、三春の滝桜の孫桜。

画像

                         【合戦場のしだれ桜の写真の定番】

成田空港の入国時の通路に
富士山の写真とともに
飾られていた日本代表の桜?・・・

画像

                          【同じ場所からピンクの桜も美しい】

桜回廊の遊歩道もできた。
合戦場のしだれ桜の詳細は以下ご覧ください

http://49981367.at.webry.info/200904/article_4.html

画像

                              【山中の伊三郎桜】


いわしろには
樹高が桜の木としては
県内2番目と3番目の桜の木がある。
山中の伊三郎桜は樹高が29m。
県内2番目の高さ。

エドヒガンで花びらが小さいが圧倒される高さ・・
(三春の滝桜の樹高は12m)

画像

                         【伊三郎桜の幹まわりは10.9m】


『むかし、この地に伊三郎という風流な人がいて
日かな1日桜の木の下で
琵琶を弾き語っていた。
いつしか人はこの桜を
「伊三郎桜」と呼ぶようになったという。』

画像

                         【伊三郎桜の由来が書かれている】


歴史を感じさせる銘木だ・・
しかし、訪れる人は少ない。
この木の下で琵琶の演奏会ができればすばらしい・・・

画像

                            【道及内の人待地蔵桜】

道及内の人待地蔵桜。
見事な桜の大木の根元に
ぽつんと地蔵尊が一仏立っている。

画像

                          【目の高さに安達太良山が・・・】


尾根を走る道の水平線上に
雄大な吾妻朝日連邦が
白く、目の高さに望まれる。
地蔵尊が人の来るのを待ちわびている・・・

画像

                          【人を待ちわびている地蔵・・・】


画像

                               【小浜城址の桜】


若き伊達政宗の居城、
小浜城址の桜。
昔の石垣の一部がそのまま残っている。

画像

                         【小浜城址から安達太良連邦を望む】


ここは公園にもなっており、
安達太良山や吾妻連邦が遠望できる。

画像

                      【伊達政宗はここで大きな野望を抱いていた!!】


画像

                          【国指定天然記念物・杉沢の大杉】


樹高は50m、幹周り12.8m
樹齢1000年といわれる大杉は正に「神木」。
いわしろを代表する大杉で国の天然記念物だ。

いわしろの一本桜や一本杉には歴史の重みを感じる・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 三春の滝桜

    Excerpt: 三春の滝桜を数年ぶりに見に行った。 車で40分程度のところ。 Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2010-04-30 09:10
  • あだたら高原の遅い春・・・

    Excerpt: 今日はちょっと息抜きしよう!! Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2012-05-11 14:27
  • あだたら高原の遅い春・・・・

    Excerpt: 今日はちょっと息抜きしよう!! あだたら高原もようやく遅い春がやってきた!! 今年はあだたらスキー場でのスキーは 訳あってできなかった! 桜の花が散ると一斉に花が咲き誇る・・・ そんな情景を2年.. Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2012-05-11 14:49