あだたらを愛でる

毎日あだたら山を見て暮らす。
あだたらと共に生きる。
初夏から撮ったあだたら山と
スカイピア周辺の写真を掲載。

画像

                       【安達太良山に夕日が沈む瞬間・・・・】
               

安達太良山は同じ姿は2度と見せない。
春夏秋冬・・・・
毎日、刻々と変わる姿・・・

画像

                      【夕日が沈んた後の夕焼け・・・感動的だ!】


刻々と変わる
安達太良山の姿に飽きることはない

画像

                        【雲の間から射す光とあだたら山】

朝起きると
安達太良山が迎えてくれる・・・

画像

                       【こんな夕焼けも感動的な瞬間だ・・・・】

三日月の夜は
満天の星空がある・・

画像

                         【雲海の上に出るあだたら山】

満月の夜は
月明かりが安達太良山を照らしてくれる・・

そして月明かりで反射した雲が美しい・・・
周りの木々も明るい夜空に
浮かび上がる・・・


高村光太郎が詠む”ほんとの空”がある。(以下参照)
http://49981367.at.webry.info/200905/article_2.html


あだたら山にかかる虹は以下参照
http://49981367.at.webry.info/200811/article_1.html


赤と黒のあだたら山は以下参照
http://49981367.at.webry.info/200811/article_4.html


画像
  
                        【スカイピアで使われなくなったSL】

スカイピア二本松は
厚生省が造ったグリーンピア二本松の
一部を譲りうけたもの・・
市のずさんな経営で赤字がつづく・・

画像

                          【スカイピアにあるあづまや】

指定管理者が変わり
新たな経営感覚で再生を目指すが
議会と対立・・・
経営者が退陣してしまうというありさま・・・

画像

                         【老朽化した線路に咲く花】

このSLも赤字の経営を少しでも圧縮すべきと
議会が廃止させたもの・・・
そんな線路も老朽化が進む・・・

画像

                       【一面に咲く黄色い花畑も感動的だ!】

新たな指定管理者の経営陣は
1年間を通じての営業(冬季は休業中だった)と
SLの運行を経営を引き受ける条件としていたが
議会が反対・・・

経営陣は退陣してしまった・・
そんな現実を知らない、同じ季節に毎年咲き誇る花達・・

画像

                       【5月中旬にはやまつつじが一面に咲く】

自宅の周りには
4月下旬の新緑と山菜
5月中旬からはやまつつじ
7月下旬のやまゆり
8月には紫に花を咲かせるオオバギボウシ
9月はススキ
10月は紅葉と・・

これからは安達太良山の山頂付近からの紅葉が
徐々に下りてくる・・・
こんな季節感を味わいながら日々暮らすのも
いなか暮らしの大きな楽しみだ・・・

夢未来いなか塾は
里地里山自然・文化体験事業を準備中だ・・
益々面白くなりそうだ・・・・






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

かきち
2009年09月13日 21:33
SLの客車は、まだある事がわかりました。でも、あの先頭の蒸気機関車はちゃんと連結されていましたか。僕は、はやくあのSLは運転を再開するつもりでしょ。だから、僕はあのSLがスカイピアあだたらに汽笛を鳴らしながら走っている様子を見たいです。
2009年09月13日 23:45
かきち様:SLがあったかは再度確認して報告します。今回の議会でどのような結論が出たかは不明ですが・・・指定管理者も変わったので運転開始されればいいですね・・

この記事へのトラックバック