河津桜と合戦場のしだれ桜

河津桜を見に伊豆半島に行ってきた。
河津桜祭りの最終日であった。
横浜から車で3時間弱。
伊豆半島はたびたび訪れるが、河津桜の季節に行くのは初めてだ。

画像

                             菜の花とのコントラストが美しい 


休日の為人が結構出ていた。
艶やかな色で、ももの花のようだ。
河津川の両岸に3km程植えてある。
木の年齢は未だ若い。

画像
                               両岸に咲く河津桜の全景
                                

原木は河津駅から1.2kmの地点、飯田氏の庭にある。
樹齢は約50年・樹高約10m。
この桜は河津町に原木があることから、河津桜と命名された。
昭和50年に河津町の木にも指定された。

画像

                                遊歩道にある桜のトンネル   


地元の人達が、増やし植えたものだ。
こんな事が地域活性化につながる。
桜のトンネルが見事だ。

画像

                              ピンクの花はももの花に似ている


日本中に桜の名所は多い。
弘前城の桜が最も人気が高い。
これから日本列島は南から桜前線が北上する。

画像

                             橋の上から見た河津桜並木   


福島県には一本桜の古木が多い。
ふるさといわしろには”合戦場のしだれ桜”がある。

この”合戦場のしだれ桜”の写真は成田空港南ウイ. ングに展示されている、
成田空港に到着後入国手続きまでの連絡通路にある。
富士山の写真と隣り合わせだ。

まさに日本のシンボルともなった。

画像

                          ”合戦場のしだれ桜”と菜の花(昨年撮影)


合戦場のしだれ桜の詳細は以下を参照。
http://49981367.at.webry.info/200708/article_1.html

画像

                     ”合戦場のしだれ桜”が日本のシンボル?(昨年撮影)


いわしろや 二本松の一本桜はいずれ紹介したい。
このふるさとに一本桜が多いのに驚く。
多くの一本桜に新たな発見もしたものだ。

4月20日には”いわしろさくらウォーク”が開催される。
新たな発見が期待できる。
国指定の天然記念物”杉沢の大杉”も見れる。
詳細は以下を参照。

http://www.evergreen-net.jp/saishin/sakurauo-ku080420 

みなさん 参加してみては如何?

  

杉沢の大杉は以下を参照。

http://49981367.at.webry.info/200710/article_3.html









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • あだたら高原に咲く桜

    Excerpt: 数日前に車で25分程度のあだたら高原に行ってみた。 ここは標高550m。 殆どの桜が散ったにもかかわらずここは満開だった。 Weblog: 人生二毛作の田舎暮らし racked: 2008-05-01 18:27