人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 東電はどこまでも卑劣なのか!

<<   作成日時 : 2016/12/27 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【東電はどこまでも卑劣なのか!〜高校生を悪用する東電〜】


福島高校のスーパーサイエンス部の高校生が
福島第一原発構内を見学している模様が
中央メディアや地元メディアで大きく取り上げされた。

東大の早野龍五教授と東電が手引きし、
中央メディアやジャーナリストが同行、
お手盛り記事を書かせた
原発見学に続く印象操作の匂いがする。

本件について東電と福島高校(母校ではあるが・・・)にTELし確認したところ、
高校生を構内に入れるには国の許可が必要(東電・福島復興本社・広報)。

子ども達を線量の高い構内に入れる基準はあるかと聞いたが、
作業員には18歳以下は入れないとする基準はあるがが
見学者への基準があるかはここ(復興本社)ではわからないと・・・

又メディアを連れてきたのは東電だと。(福島高校教頭)。
但しメディア取材は事前に福島高校に
担当教諭経由で東電から連絡あったとのこと・・・
何故校長・教頭は反対しなかったのか?

東電から福島高校生の今回の見学を目的以外に
利用(悪用)されたのではないか聞いたが、
断る理由が無かったとの返事(福島高校)。

又メディアの報道を検証し
福島高校としていき過ぎだと判断すれば
東電に抗議すべき(と伝えた)。
校長と相談すると。

構内に18歳以下の子どもを入れる事も問題だが、
目的以外で福島高校生が東電や国(御用学者もグル)に
利用(悪用)されているのが今回のツアーの大きな社会問題。
(社会的影響大)

東電はどこまでも卑劣なのか!
高校生を悪用する東電と御用学者!
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東電はどこまでも卑劣なのか! 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる