人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 原発はテロから守れない

<<   作成日時 : 2014/07/07 11:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

原発は内部運転員のテロ行為からは
守る事はできない!
運転員の単純ミスでメルトダウンしてしまう
極めて危険な殺人凶器となる。

『原発はあってはならない存在』
『原発は人格権よりも劣位』である事は明らか・・・

以下はある方のFacebookから転載!



   −−−以下転載ーーー


原発は、テロの兵器になりうる以上、利用することは不可能です。
原発は、3.11の事故で、鉄塔一本、弁一つの開閉で、
メルトダウンを起こすことがわかりました。
この結果、外側の壁をいくら分厚くしても、
ロケット砲にもそしてタンクがつっこんできても飛行機が落ちても
耐えられる強い強度を外側に作っても、
運転員の単純ミスでもろくもメルトダウンを起こされてしまう、
大変危険な装置だということがわかったわけです。

今、海上自衛隊と警察官により、マシンガンは配備されています。
そしてまたロケット砲などが打ち込まれても耐えられるように
自衛隊の警護も法的に措置されようとしています。

しかし、意図的な内部犯行が内部にいる運転員によって起こされたら、
あるいは長期間にわたりテロの意図を持って運転員になりすまされたら、
いくら分厚い壁を作っても意味はありません。
そのような装置が日本の国土の上に54基あるというこの状況は、
私たち自身の国土を守る、国民を守る観点から、許されるわけはありません。

完全にサボタージュ、内部犯行や、なりすましのテロを防ぐ方法がない以上、
原発の利用は不可能です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
原発はテロから守れない  人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる