人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島県警の恥!

<<   作成日時 : 2014/02/14 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ふくしまの子ども達を放射能から救う為に
多方面から活動し、正しい情報発信してくれている
ジャーナリストの竹野内真理さんが
福島エートス安東量子から刑事告訴された。

東大・早野教授のふくしまでは内部被曝が無かったという論文に対し
小生や医師、科学者とともに反論をしてくれた。(以下参照ください)

http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2013-06-02

http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2013-06-03


これに対し、福島県警のいわき南署は
刑事3人を沖縄に派遣し、竹野内さん宅の家宅捜査を始めた!


この理不尽でふくしまの”恥”でもある
福島県警・いわき南署に多くの国民からの抗議が必要です。

ふくしまの子ども達を放射能から救う為にも、
正しい情報の発信を潰そうとする目に見えない
”原子力むら”の圧力を国民の力で跳ね返す事が必要です。

この為にも多くのみなさまからのご支援が必要です。

先ずは福島県警いわき南署・捜査第1係に抗議の電話をしましょう
(0246−63−2141) 

『福島県の子供達の為を放射能から救う為の
情報発信してくれた竹野内さんを家宅捜査することは、
福島県民や世界を敵にまわす事・・・
この論争は医学的論争となり、いわき南署では手に負えない・・・
深みにはまる前の今のうちに手をひいた方が
恥をかかずにすみ、いわき南署のためだ!』
と抗議しましょう!

この行為(告訴する方と、家宅捜査する福島県警)は
正に”ふくしまの恥”!
良識ある国民・市民の力で
目に見えない原子力むらの圧力を跳ね返しましょう!




    −−−−−−−−以下あるMLを転機しますーーーーーーーーーーー


沖縄に母子避難している竹野内真理さんが、ツイッターの一言で
福島エートスの安東量子(鎌田陽子)氏から訴えられています。

http://s.ameblo.jp/64152966/entry-11771378183.html


しかも、名誉毀損の民事でなく、侮辱罪の刑事告訴のため、
福島いわき署からなんと3名の警察官が昨日彼女の家に家宅捜索に行っています。
(弁護士同席を最初ダメといい、彼女が警官の上司の許可があるというと
認めたというのです。嘘ついたんですね。卑劣です。)


ことの発端は彼女のツイッターで、福島エートス安東量子(本名鎌田陽子氏)のことを
犯罪人と書いたことが問題らしいのですが
昨日は人体実験という言葉が問題になったということです。


本当に許せません!
このような恥ずかしい訴えをしていることそのものが、エートスの本質そのものでしょう。
これは、圧倒的抗議と圧倒的カンパで、エートスをぶっ飛ばすチャンスです!
原発事故への私たちの怒りと団結を見せつけましょう!
ご協力よろしくお願いします。


以下アクションです。
@カンパ送付先
琉球銀行 松尾支店 普通 529695


A抗議先 福島の方の記事そのものコピーします。
『福島県の子供達の為を放射能から救う為の
情報発信してくれた竹野内さんを家宅捜査することは、
福島県民や世界を敵にまわす事・・・
この論争は医学的論争となり、いわき南署では手に負えない・・・
深みにはまる前の今のうちに手をひいた方が
恥をかかずにすみ、いわき南署のためだ!』
と抗議しましょう!


B海外にも拡散してください。下記に署名サイトがあります。
http://www.credomobilize.com/petitions/we-stand-with-mari-takenouchi-save-kids-japan-as-she-stands-for-fukushima-children-s-health



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島県警の恥!  人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる