人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 原発事故被害者の救済を求める全国運動

<<   作成日時 : 2013/11/09 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下はお知らせです。
是非、お近くの方は11月12日に日比谷公園にお集まりください。
国会に被災者の救済を求める声を届けましょう


福島駅西口発着(郡山教組会館経由)バスも、お申込み受付け中です!


転送転載お誘いをよろしくお願いいたします。


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いよいよ、12日の国会請願行動が5日後に迫りました。
「原発事故被害者の救済を求める全国運動」に賛同する全国のみなさまが、
こぞって、東京に結集され、アクションに参加されることを、心から訴えます。

まだ、参加の意志を固めていない方もいらっしゃるかと思いますが、
この行動は、原発事故子ども・被災者支援法の基本方針が閣議決定されて以来、
はじめての大規模な市民アクションです。
不十分な基本方針に対して、全国の被害当時者が声を上げ続け、訴え続けることが必要です。

全国各地から少なくとも5万筆を越す署名が10月末までに集約されました。
これをもって、法の理念に基づく基本方針の見直しを求め、支援施策の充実を求める声を、
賠償請求の3年消滅時効を抜本的解決するための特別立法を求める声を、国会に届けましょう!

11.12 国会に声を届けよう!
原発事故被害者の救済を求める国会請願行動は、その最初のアクションです。
平日12日の午前10時過ぎからの集会、昼休みの国会請願デモです。
厳しい取り組みかと思いますが、
どうか、子どもたちのために、つながった手を離さないでください。

おひとりお一人が、知人友人にお声かけ頂き、お誘い合わせて参加頂きたいのです。
被害当時者の声を反映した支援施策の実現を目指す、新たな一歩をともに踏み出しましょう!
12日、東京日比谷、国会請願でお会い致しましょう!
どうぞ、よろしくお願い致します。


-----------------------------------------
11.12 国会に声を届けよう
原発事故被害者の救済を求める国会請願行動
集会:10:20〜@日比谷コンベンションホール
デモ:12:10 日比谷公園発
-----------------------------------------

私たちは二つのことを求め、国会請願署名を集めています。
1.原発事故子ども・被災者支援法の十分かつ具体的な施策の実施を求めます。
2.賠償請求の時効問題を抜本的に解決するための特別立法を求めます。

11月12日、私たちの声を届けに国会に行きましょう!
集会と請願行動にご参加ください。

11月12日(火)のスケジュール
■集会…10:20〜11:50 (開場:10:00)
会場:日比谷コンベンションホール(旧都立日比谷図書館B1F)
地図> http://hibiyal.jp/hibiya/access.html

申込み不要です。どなたでもご参加ください。
参加費:500円 (当日、受付でお支払ください)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
原発事故被害者の救済を求める全国運動 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる