人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮設住宅では死にたくない・・・

<<   作成日時 : 2013/06/29 08:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

狭い仮設住宅に住んで、孤独死している
高齢者がいる・・・・
生活不活性(運動不足等)による、
あらゆる身体への影響が出ている・・・
この責任は誰が取るのか!!


元双葉町町長の井戸川さんからの
メッセージを以下転載!
国民の気持ち、福島県民の思いを代弁している・・・


何も解決出来ていないのに原発を再稼働することに反対します
 |  旧双葉町民に、仮設住宅では死にたくない、死ぬところを用意
 |  してくれと懇願されました
 └──── 井戸川克隆(前福島県双葉町長)


○ 本当に恐ろしいことが分からない者達が再稼働を平気で決めようとしている
ことは気が狂っている。
 私はこの事故の前に、東電、保安院に何度も事故を起こさないように尋ねてき
た。この時、彼らは必ず「町長大丈夫です、事故は起きませんからと騙してきま
した、止める、冷やす、閉じ込めるで絶対安全だと言い続けてきました」
 事故後彼らは私に謝罪と責任を果たしていません。だいたい、政治家が安全に
言及する事など出来ません、してはいけません。

 福島の事故から何を学んだか、原因は何なのか、どう反省したのかを公表する
べきです。
 野田総理の事故収束は誰が検査をしたのか、何を基準に検査して結論が出たの
か、検査調書、証拠書類を国民に公表しなければなりません。

○ 私達はどうして町を壊され、町を放射能に奪われたのか、いつまでこのよう
な辛い思いを続けるのか、高齢者は私に仮設住宅では死にたくない、死ぬところ
を用意してくれと懇願されていました。
 私達は原発をどのように改修しても安全とは思えません、福島県内の子供達は
放射能で殺されてしまいます。国民を救うのが先でしょう。
政治決断をするのであれば、国民に迷惑をかけないと契約してください、全責任を
取ると国民と契約して下さい。
これ以上税金を使わないと契約して下さい、全責任は電力会社に取らせると契約
してください、検査して合格した者に責任を取らせてください。

○ 放射能を絶対出さない構造にして下さい、海を汚染しない構造にしてください。
町民より電力会社の社員の家族は先に逃げないように立地の住民と契約して
ください、違反したら社員を辞めるように契約して下さい。

 世界最大の事故を隠蔽するのはやめて欲しい、私達の人権を保障できない人達
は原子力から排除するべきです、この人たちが私たちを除いて決めたことは、自
分達に自信がないからです、責任を取ろうとしていないからです。
何も解決出来ていないのに原発を再稼働することに反対します。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仮設住宅では死にたくない・・・  人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる