人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 東電を起訴せよ!

<<   作成日時 : 2013/03/20 09:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年、福島県民と全国の14,716人が
東電や政府、福島医大等の関係者の
原発事故の刑事責任を追及する為の捜査と起訴を
して欲しいと福島地検に告訴。
未だに、強制捜査を行う気配を見せない検察に対し、
被災者の怒りと苦しみを伝えるため行動を起こした。


【14,716人の闘い!】は以下をご覧ください。
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2012-11-16


福島原発告訴団は、福島地検に対し
「厳正な捜査と起訴を求める署名」の
第2次分66,844筆を提出。
第1次分40,265筆と合わせて、107,109筆。
署名は、約2ヶ月で多くの市民や組合員等から集めた。
約100名の告発団が福島市内の森合緑地から
福島地検まで歩いて、その署名を届けた。

検察の担当者には個人的に以下をお願いした。
『この告訴は世界中が注目している。
今、警察や検察の信頼は揺らいでいる。
弱い市民をターゲットとし警察・検察の隠ぺい、捏造、改ざん
密室での自白強要、誤認逮捕、不当逮捕と
民主主義・司法、法治国家の信頼が失墜。

原子力むらの強大な悪の組織の刑事責任を
全世界の人々の前に明らかにさせることが
地球を汚した日本としての品格であるはずだ!

今回起訴しなければ、日本の検察の信頼は更に失墜し
日本は世界中から笑いものになってしまう!
名誉挽回の為にも、しっかり国民の為に仕事をしてほしい』と


全行動の模様は以下をご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=ZWJKYGsnBsA&feature=youtu.be


ふくしまは今何も終わっていたい。
ふくしま原発は今も放射能を排出し続けている。
収束などしていない。
避難者は今も仮設住宅住まい。
自力避難者もまだふくしまには戻ってこない。
賠償や補償も未だに支払われていない。
子ども・被災者支援法は未だに”魂”が入っていない。
脱原発基本法案も審議すら入っていない。
収束していない団塊で原発の再稼働をもくろむ”悪の輩達”
未だに、誰一人として責任を問われていない。
誰ひとりとして制裁が与えられていない。


北朝鮮は原爆実験をしたとして
国際的な制裁を加えられている。
しかし、だれ一人として被曝した人間はいない。
今回の原発事故は関連死が数百人にのぼり
被ばく者は数千万人におよぶ。
そして避難者は数十万人にものぼる・・・
健康被害者は数万〜数十万人に及んでいるはずだ・・

この事件(事故)はいったい何だったのか!!
日本の民主主義そのものが問われている・・


画像




画像




画像




画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東電を起訴せよ! 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる