人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 東電からの再回答!

<<   作成日時 : 2012/09/23 06:59   >>

面白い ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

東電社長宛に抗議文を出していた。
その回答が届いたが、納得いくもので無かった為に
再質問していた。

再質問に対する回答が届いたが、
やはり納得いく回答ではない・・・
これ以上のやり取り継続は無駄であろうから
ここで終止符を打つ事にした!!
但し、電気料金自主払いの抗議は今後も継続するし
損害賠償の請求や福島原発告訴団への参加も
行う事で準備開始した!


東電社長への抗議文及び回答は以下

【抗議文への回答】 
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2012-08-17

【東電を正す!】〜再質問〜
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2012-08-22


その再回答の一部が以下・・・


×× ×様

拝啓 日頃より東京電力の電気をお使いいただき、誠にありがとうございます。
 弊社福島第一原子力発電所の事故から一年以上経過しておりますが、
今なお、皆さまに大変なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを心より
お詫び申し上げます。
 平成24年9月1日から実施させていただくこととなりました電気料金値上
げにつきましては、お客さまに多大なご負担をお願いいたしますことを重ねて
深くお詫び申し上げます。
 さて、8月20日(月)に再度ご質問をいただきました内容につきまして、
下記により回答させていただきますので、ご確認くださいますようお願い申し
上げます。                            敬具

             記
   

【弊社社長宛文書に対するご回答について】

1.津波等による事故が想定されていたにも関わらず、事故を未然に防ごうとせず、
 危機管理を無視した事

【回答】
震災以前から当社は、安全最優先の意識のもと、原子力災害リスクの低減に
  向け取り組んで参りました。しかしながら、福島第一原子力発電所の事故を引
  き起こし、その事故調査・検証委員会の最終報告にもあるとおり「当社の事故
  想定は不十分だった」という評価を受けております。

【再質問】
  東京電力として安全最優先の意識があったとは思えず、何故防げなかった
  のかの自らの経営責任、原因究明・反省がまったく無い!!
  経営責任も含めた、東電の責任を明確に示すべき!!
  その経営責任を含めた原因を調査し、それにもとづく安全対策を提示すべき!!

【再回答】
  福島原子力事故調査報告書により得られた教訓と反省を、今後の事業運営に
  反映してまいりますので、ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。



2.事故後住民を避難させず不要な被曝をさせる等事故後の対応のまずさ、汚染や
  住民や子ども達への健康被害の対応をまったく無視し続け、ふくしまへの償い
  や迅速かつ十分な賠償を実施していない事

【回答】
  前述の事故調査・検証委員会の最終報告を真摯に受け止め、今後とも除染や
  帰宅支援などできる限りのご協力をさせていただく所存です。

【再質問】
  何故、福島県民に不要な被曝をさせてしまったのか?
  東電に対応のまずさは無かったのか!
  東電がやるべき事を怠った為ではないのか?
  その原因と東電の責任は何かを明示願いたい!!
  東電が未然にやるべき事はなかったのか?
  そして、それが、現在活かされているのか?を明示願いたい!!

【再回答】
 福島原子力事故調査報告書により得られた教訓と反省を、今後の事業運営に
  反映してまいりますので、ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。
  また、賠償対応につきましては、昨年来、一時的に業務が輻輳し対応が滞留
  した経過はございますが、対応要員の強化や手続・審査の簡素化などに取り組
んでおり、迅速・丁寧な賠償手続きを進めているところでございます。引き続
  き被災者の皆さまの立場に立った賠償となるよう努めて参る所存です。

【再質問】
  賠償問題のそのスキーム(流れ・仕組み)そのものが不公平・不平等!!
   1個人(被害者)と東電(加害者)という大組織と一対一で闘うスキームを
  第三者が中に入り、損害賠償金額を決定し、東電に支払いを命ずる
  ようなスキームに変更する必要がある。
  申請書を出す前からあきらめている被害者が多い!!
  申請書を出すこと(書く事)自体に既に障壁があり、提出前から
  既に負けている!!
  ほとんどの被害者は申請する事を諦めている!泣き寝入り!!
  間に第三者が入るスキームにすべき!!

【再回答】
  福島補償相談センターからご回答させていただいておりますが、原子力損害
   賠償支援機構法を含む原子力損害賠償制度の枠組みの下で紛争審査会の
   指針等も踏まえ、引き続き、被害を受けられた皆さまに対して公正な賠償を
   行ってまいりますので、ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。


3.事故が収束していない状況での原発再稼働計画

【回答】
  再稼働計画につきまして、料金算定上、一定の仮定に則り原価を算定し
  ましたが、実際の再稼働に当たっては、安全を大前提に、地元を含めた
  皆さまのご理解を得ながら取り組みを進めるものであり、再稼働の工程
  ありきとは考えておりません。

【再質問】
  東電は事故を起こした張本人!!
  反省があるならどんな事があっても再稼動などありえない!!
  地元の定義も定かではない!!
 『品格ある企業』なら、再稼動をすべきではない!!
 この計画そのものに『企業としての品格』は微塵もない!!
 再稼動計画の白紙撤回を!!全ての原発を廃炉に!!

【再回答】
 繰り返しとなりますが、再稼働計画につきまして、料金算定上、一定の仮定に
  則り原価を算定しましたが、実際の再稼働に当たっては、安全を大前提に、
  地元を含めた皆さまのご理解を得ながら取り組みを進めるものであり、
  再稼働の工程ありきとは考えておりませんので、ご理解を賜りますよう
  よろしくお願いいたします。


4.電気料金値上げ申請に対する企業努力の無さ
  特にLNGガスは世界で最も高く購入、人件費の削減不足、廃炉とすべき原発
 の減価償却費を原価に組み入れる等

【回答】 
このたびの料金値上げにあたっては、経済産業大臣の認定をいただいた
「総合特別事業計画」に掲げた、今後10年間で3兆3,650億円を超える経営
合理化のうち、原価算定期間の3年間で取り組む年平均2,785億円のコスト
削減を最大限反映して申請させていただきました。
  これに加え、認可に至る査定方針に則り「総合特別事業計画」に盛り込まれ
  たコストダウン施策のさらなる前倒し、深掘りにより、燃料費では119億円、
 人件費では101億円など、合計で833億円の追加削減を実施しております。
 弊社としましては、グループの総力を挙げたこれまでにない厳しい経営合理
 化とコストダウンの一層の深掘りを行ってまいります。

【再質問】
  先日から質問・要請していますように、企業努力はまだ未だ足りないことは明らか!!
  コストダウンの金額がそれぞれ一桁足りない!!

【再回答】
 繰り返しとなりますが、このたびの料金値上げにあたっては、経済産業大臣の認定を
 いただいた総合特別事業計画」に掲げた、今後10年間で3兆3,650億円を超える経営
 合理化のうち、原価算定期間の3年間で取り組む年平均2,785億円のコスト削減を
 最大限反映して申請させていただきました。
 これに加え、認可に至る査定方針に則り「総合特別事業計画」に盛り込まれた
 コストダウン施策のさらなる前倒し、深掘りにより、燃料費では119億円、人件費では
  101億円など、合計で833億円の追加削減を実施しております。弊社としましては、
  グループの総力を挙げたこれまでにない厳しい経営合理化とコストダウンの一層の
  深掘りを行ってまいりますので、ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。


5.情報の掩蔽、人命無視、さらには公害企業としての認識なく『企業としての品
  格』がまったく無い事

【回答】
福島第一原子力発電所の事故により、今なお皆さまに大変なご迷惑とご心配
  をおかけしていますことに対しまして、重ねて心からお詫び申し上げます。
  ご指摘のお言葉を真摯に受け止め、今後の活動を展開するにあたって、肝に
 銘じてまいりますので、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

【再質問】
  具体的な反省まったく無し! 
  上記の指摘事項(情報隠蔽、人命無視、公害企業)に対し具体的な事例を
  出し、その原因は何か?それを今後どう改善するのか?
  その原因と改善策を具体的に提示願いたい!
  一般的なお詫びだけでは、何一つ解決していない!!

【再回答】
  指摘事項については、真摯に受け止めさせていただきます。
 また、福島原子力事故調査報告書により得られた教訓と反省を、今後の事業運営
  に反映してまいります。 
具体的には、「福島原子力事故調査報告書(平成24年6月20日)」
  (http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/120620j0303.pdf)を
 ご覧いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。


以上

平成24年9月6日

東京電力株式会社
 ××営業センター
  お客さまサービスグループ ×× ×
 


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東電からの再回答! 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる