人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 東大に告ぐ!!

<<   作成日時 : 2012/03/31 10:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

東京大学大学院工学系研究科
原子力国際専攻GCOEは昨年市民講座を開催。
原発事故をうけ、自然災害、環境修復、地域振興、
エネルギーといったテーマで5回実施。

彼らこそ日本の原子力学会の中心に位置し
原子力を影で推進し、国民を騙し続けてきた
原子力ムラの張本人達!!

市民講座でお茶を濁す程度では済まない!!
ふくしまに償いをすべき人種達!!
彼らの責任は重大!!・・・
しかしながら未だに、国のストレステストやエネルギーに関する
聴取会や審議会では原発推進を発言している輩!!

これに対し以下のメールを東大に送付した!


東大大学院工学系研究科
 原子力国際専攻GCOE御中


日本を救う為に東大は何をなすべきか?
現在の官僚(東大卒がほとんど)をみていると
本当に日本がダメになっていくように思います。

これを見ている子ども達や若者達が
日本に希望が持てなくなっているのです。
これは、東大を頂点とする、学者や官僚が
自らの立場や組織だけを考え、
国家の為に仕事をしていないからです。

東大の教授の給料は国民の税金です!!
東大教授は自分の名誉だけではなく
国家の為に仕事(研究)をして欲しいと思うのは
小生だけではないはずです。

特に原発を推進してきた東大の原子力国際専攻は
誰の為に研究をしているのか?
原点に立ち返って自問して欲しいのです。

原発の安全、エコ(環境にやさしい)、安いは
全て破綻してしまいました!!
核燃料サイクルも、高速増殖炉もんじゅも、MOXも
全て危険で破綻した技術です。

原発技術そのものが破綻してしまった今、
残念ながら東大の原子力国際専攻の存在意義も
無くなってしまったのです。


原発に関する小生の以下のブログを覗いてみてください。
みなさまからのご意見を聞かせていただければ幸甚です。


【地に墜ちた原子力ムラの学者達】
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2012-03-15

【核燃料サイクルの欺瞞】
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2012-02-06

【原子力学会のみなさまへ】
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2012-02-02

【原子力学会へ抗議す!】
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2012-01-31

【原発のまやかし】
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2012-01-05

【原発コストのウソ!】
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2011-11-25

【ストレステストの茶番!】
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2011-12-27

【東大を解体せよ!】
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2011-12-24

国は財政破綻寸前!!
そして、官僚機構の硬直化!!
それ牛耳っているのは東大卒の官僚
東大卒の官僚は国家に貢献するどころか
利権をむさぼっている。

原子力村も東大を頂点とした
利権をむさぼり保身だけを行う
無責任極まりない東大の御用学者や
官僚や東電の東大卒の連中達・・・

そして世界のエネルギー消費が
2100年まで右肩上がりで増えると
予測している東大教授。

世界は2050年を堺に人口減少、食料危機、
資源枯渇、経済縮小、資本主義経済の破綻等が
予測されているのをどう捉えているのかを
この教授に指摘したら、
エネルギー消費が下がるなら、
問題は小さくなるので良いのではとの無責任な回答!!

ふくしまの原発事故での放射能の被害者を
交通事故の被害者と同等に扱っている、
この東大教授に原発を語る資格など無い!!(怒り!!)


旧帝大はもはや過去の遺物。
帝国大学は明治維新後に
特に官僚を育成する為に設けられた。
これらの事実を見てももはや東大など要らない!!

東大ブランドが通用するのは国内だけ。
教育レベルは世界の一流大学と比較しても低レベル。
東大や京大の海外留学生の比率は
比べものにならない程低い!!

東大はじめ旧帝国大学や東工大、一橋大を
完全民営化し、出資金を株式にすれば
2.3兆円の売却益がでるという。
国立大学の民営化が俎上に上がらないのは
文科省の出向や天下り先になっているから。

東大を頂点とする特権階級が
この国を裏支配している。
東大は百害あって一利なし
解体して完全民営化したほうが
国民の利益になる!!

尚、この記事は東大卒の元大蔵省官僚の
高橋洋一氏の著書を一部参考にした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東大に告ぐ!! 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる