人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS テント村日誌

<<   作成日時 : 2012/03/03 08:08   >>

面白い ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

通産省の敷地内に”脱原発”と”ふくしま支援”
を目的としたテント村ができてほぼ6ヶ月になる。
まさに”ふくしま村”でもある。
日本全国からの支援者の訪問がたえない!
全国から訪れ、テント村に泊まって行く人も多い。

海外のメデアの取材対応で忙しい!
是非、テント村を覗いて励ましの言葉を
かけて欲しい!!
ここは、日本人の総意が詰まったいるところ!!
テント村を死守しなければならない!!

「テント村が危ない!!」は以下

http://49981367.at.webry.info/201202/article_7.html


以下「テント村日誌」を転載する。


28日の夕方には外人報道陣でにぎわっていた。
スウェーデンのテレビ局の取材をしている一方で
フランスの記者が順番待ちをしていた。
フランスの記者の方は第2テントに
案内して取材を受けた。


  【中略】

 
「3・11」が近づくにつれて外国の報道陣や
ジャーナリストの取材は増え、
「テント広場は外人広場」の様相を呈する。
これはしばらく続くのだろうと思う。

我々の間では日本の報道陣がテントを
無視する状況が話題になる。
これは原発報道の問題に関わることである。

政府や原子力ムラの隠蔽体質はメディアや
学会などにも影響を与え現在も尾を引いている。
東大での原子力ムラ批判が話題になっているが、
メディアももっと批判されていいのだろう。
  
テントは持久戦の様相を呈してきている。
テントの存在そのものだけでも意味があるのだから
存続がまず重要である。
最近の週末は地域での集会やデモなどが多く
テントは手薄になる傾向がある。

午前中とともに週末にテントに出掛けて
来られる人は是非お願いしたい。 
夕方は寒さもあってテントの内での
談話や談笑になることが多いしこれは楽しい。
寒さから解放されると共に
これも変わってはいくだろうが、
テントにいろんな企画を持ち込むことも歓迎である。

テントをいろいろと使ってもらいたい。
春の到来とともにテントを広げて行こう。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テント村日誌 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる