人生二毛作の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島が苦しんでいる!!

<<   作成日時 : 2011/10/02 09:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

武田邦彦教授の『放射能と生きる』
という著書の中の一説に

『福島が苦しんでいる。
今まで東京の為に危険を背負い
人材も電力も供給してきた福島に
東京の人は救いの手をさしのべない。
政府には富と権限は溢れるほどあるのに。
それでも福島の人はじっと腹に収めて
反乱を起こさない。

福島の大地は汚れた、
でも福島の人の心と体は汚れていない。
むしろ、その魂は高潔だ。
汚れているのは恩を忘れた政府、
東大、NHK、福島の人を暖かく迎えない同胞だ。

福島の農作物はすべて買い取ろう。
こちらから福島の大地を綺麗にしに行く。
日本全国、どこでも福島の人を暖かく歓迎する。

福島原発は静かに眠ってもらい、
碑を建ててその労をねぎらおう。
福島こそ、今日本人が手をさしのべるところなのだ。

福島の偉人は私達に語りかける。
日本人が福島の人の立場を
すべてに渡って意識するまでに
進歩しているかどうか、
それこそが重要である』と・・・

ふくしまは今苦しんでいる。
国家的犯罪に苦しんでいる!!
日本国家の人命軽視と人権侵害に苦しんでいる!!
恩を忘れた国に苦しんでいる!!!(怒り)
今国が行っている事は憲法違反であり、法律違反なのだ!!
日本は他国に対し、人権侵害をいう資格などない!!


【第13条】 
  すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び
  幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉
  に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を
  必要とする。


子ども達が全国に避難している。
故郷を離れる事がどれほど辛いものか・・・
留まる、逃げる・・・
子どもの命を救いたい・・・
逃げたいが 逃げれない・・・
避難までには多くの葛藤と涙の決断があったはず・・・

毎日被曝しながら自分と家族の命と
向き合いながら生きる・・・・・
一体、どうすればいいのか!!!???
この苦しみからいつになったら開放されるのか??

全国のみなさんの心あるご支援をお願いしたい!!
同胞を暖かく支えて欲しい!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島が苦しんでいる!! 人生二毛作の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる